【緑重】

●目次

概要

ボイドからコアを増やす効果を持つのカードと道化神ポルック&カスターの効果で大量にコアを増やし、高コストのカードを召喚するデッキ。

膨大なコアを稼げるため、自分のターンをもう1度行う効果を持つ断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス断罪ノ滅刃ジャッジメント・ドラゴン・ソードなどの高コストのフィニッシャーを容易に召喚できる。

断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス断罪ノ滅刃ジャッジメント・ドラゴン・ソードを採用することが多いため、【緑断罪】と呼ばれることもある。

構築

道化神ポルック&カスターの効果を最大限に利用するため、ボイドからコアを増やす効果を持つのカードを積極的に採用していく。

スピリット

  • 中コスト(コスト4~7)
  • 道化神ポルック&カスター
    自分のの効果でボイドからコアを増やしたとき、同じ効果をもう1度だけ発揮できる効果を持つ。
    単純に増えるコアが倍になるので、非常に強力。
    また、召喚時効果で手札を補充できる。
  • 高コスト(コスト8以下)
    • 四十四代目異牙忍頭首シシノビ
      自分のライフ減少後の【Sバースト】でBP12000以下の相手のスピリットを4体破壊し、コストを支払わずに召喚できる。
      貴重な防御札と成り得る。
      このデッキに忍風はあまりいないため、アタック時効果はデッキから2枚ドローする効果として使っていく。
  • リリモン
    アタック時効果でボイドからコア2個を増やせる。
    ターンに1回だけ回復するので、合計でコア4個を増やせる。
    また【旋風】もアタックごとに発揮されるので、高い拘束力を発揮できる。
  • 戦国将軍ジークフリード・魁
    コスト5以上のスピリットに《煌臨》できるのダブルシンボルスピリット。
    範囲の広い破壊効果と、【装甲】などの耐性を逆手に取ったシンボル増加とアンブロッカブル効果により、防御にも攻撃にも使える。
  • キングタウロス大公(リバイバル)
    召喚時効果で自分のスピリットの数だけコアを増やせる。
    アタック時効果も優秀。
  • 大甲帝デスタウロス(リバイバル)
    自分のライフ減少後に相手のスピリット1体を疲労させてから、疲労状態の相手スピリットすべてを破壊し、破壊した数だけボイドからコアを増やす強力な【Sバースト】を持つ。
  • ケルビモン(悪)
    『相手のスピリット/アルティメットのアタック後』のバーストで召喚できる。
    序盤の除去と相手のアタック時効果の抑制でターンを稼ぐのが主な仕事。
  • インペリアルドラモン パラディンモード
    チェンジ】で最もコストの高い相手のスピリットを破壊し、相手のトラッシュのカードすべてを除外できる。
    アタック時効果やブロック時効果でトラッシュのコアすべてを回収しつつ、相手のスピリットすべてを疲労させる効果も強力。
    フィニッシャーとしても防御札としても頼りになる。

アルティメット

  • 獄炎の四魔卿ブラム・ザンド
    ソウルドライブ】で相手スピリットの召喚を制限する。
    スピリットを主力にしたデッキ相手への封殺力が高い。
    召喚条件にライフ制限があるため、自分でライフを操作しない限りは相手に依存することには注意。

ブレイヴ

ネクサス

マジック

デッキの動かし方

序盤は道化神ポルック&カスターと召喚時効果でボイドからコアを増やせる低コストのスピリットで、大量にコアを増やしながら場を整える。
準備が整ったら、【チェンジ】によるインペリアルドラモン パラディンモードの連続アタック、[断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス断罪ノ滅刃ジャッジメント・ドラゴン・ソードの追加ターンで強引にゲームエンドに持ち込む。

追加ターンはなるべく続けて発揮したほうがより効果的。
効果で踏み倒したコスト9スピリットに断罪ノ滅刃ジャッジメント・ドラゴン・ソードを合体させてアタック、次のターンで回収したコアで断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニスLv3でアタック、更に次のターンで獄炎の四魔卿ブラム・ザンドでスピリットの召喚を制限と回せば、3ターンの猛攻を耐え抜いた相手も

弱点

デッキの性質上、陰陽童サードアイズ・スネーク龍面鬼ビランバによって、効果でボイドからコアを増やすのを抑制されたり、五聖童子などで召喚時効果を封じられたりすると何も出来なくなってしまう。

関連リンク

デッキ集




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-27 (火) 10:48:56
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索