仮面(かめん)ライダークウガ アルティメットフォーム

アルティメット
8(6)/赤/仮面・究極
<1>Lv3 15000 <3>Lv4 18000 <4>Lv5 25000
フラッシュ《煌臨:コスト5以上》『自分のアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
【召喚/煌臨条件:自分のライフ3以下】
Lv3・Lv4・Lv5『このアルティメットの召喚/煌臨時』
系統:「究極」を持たないスピリット/アルティメットすべてを破壊する。
【煌臨中】Lv4・Lv5:フラッシュ『このアルティメットのアタック時』
系統:「究極」を持たないBP20000以下の相手のスピリット1体を破壊することで、このアルティメットは回復する。
シンボル:赤極

イラスト:saku

フレーバーテキスト:
聖なる泉枯れ果てし時 凄まじき戦士雷の如く出で 太陽は闇に葬られん

  • 仮面ライダークウガ アルティメットフォームコラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】
Image of


カード番号:CB04-XX01  

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】で登場したアルティメット

煌臨》に色や系統の条件がなく、幅広いデッキに採用できるが、代わりにライフとタイミングの条件が厳しく設定されている。
相手がライフを減らしてくれなければ手札で持て余すことになり、相手のアタックを迎え撃つのには使えない。
専用サポートのアメイジングマイティ [2]誕晶神の効果を用いれば、ライフの条件を踏み倒して早めに《煌臨》できる。

召喚する場合、軽減が多いため【スピリットソウル】と相性がよく、召喚条件の無視には邪神域が使える。
破壊効果の対象がたくさんいてリターンが大きいなら、【スピリットソウル】持ちのコアから不足コストを確保して出してもいいだろう。

召喚/煌臨時効果はあくまで効果破壊に過ぎないが、アルティメットゆえ通りやすく、ダブルシンボルも相まって超強力。
味方を巻き込んでしまうリスクは【チェンジ】で1体のスピリットを入れ替えていく仮面中心のデッキなら抑えられる。

Lv4・Lv5効果はターン中の発揮回数に制限がなく、フラッシュ効果なので《煌臨》直後から使える。
煌臨/召喚時効果との噛み合わせはあまりよくないが、その発揮後に相手がブレイヴを残したりスピリットを並べたりするのを抑制できる。
また、【チェンジ】などを中継しないと自分のブロッカーがいなくなってしまうことや、アルティメットを対象に含まないことには注意。

サーチや回収がアルティメットに対応している【仮面ライダークウガ】は是非このアルティメットをフィニッシャーに据えたい。
仮面を中心にしたデッキであれば新檀黎斗の【神技】で破壊したスピリットをフィールドに残すこともできる。
また、コラボ外では黒皇龍ダークヴルム(リバイバル)との相性が特に良く、ライフを減らしつつ煌臨元になってくれる。

定番の《煌臨》持ち戦国将軍ジークフリード・魁は似た煌臨条件や防御に使える汎用性から強力なライバルになる。
こちらはアルティメットで、《煌臨》ターンより後もプレッシャーを与えられるため、長期戦では分がある。

  • コラボブースター初のアルティメット
    さらに、邪神皇デスピアズ・ゾーク以来の《煌臨》持ちアルティメットで、スピリットに《煌臨》できる初のアルティメット。
    そして、初の「煌臨条件」を持つカード。
    • また、合体条件がスピリットのみのブレイヴと合体できる初のアルティメットでもあった。
      煌臨条件が緩いこともあって、理論上はスピリットが合体可能なブレイヴすべてと合体可能だったが、2019年4月1日以降は「ルールマニュアルVer.10.0にあわせたルール改定」により、合体条件を満たさなくなったブレイヴはその時点で分離しなければならなくなった。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 <XX>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダークウガ』EPISODE48「空我」にて初登場。
クウガの最強フォームにして究極の姿。古代の伝承ではクウガが怒りや憎しみに支配されてしまうと暴走を起こし、「黒い目」をしたこの形態になってしまうとされる。
しかし優しさを忘れず、強い意志を持って変身した「五代雄介」によって伝説は塗り替えられ、自分の意志を保ったまま、「赤い目」を持つアルティメットフォームに変身した。
圧倒的なスペックに加えて様々な超能力を誇り、手をかざしただけで敵を焼き尽くす超自然発火能力も持つ。この超能力に耐えられるのは、グロンギの頂点にして同等の超能力を持つゆえに相殺できる究極の怪人ン・ダグバ・ゼバのみ。
それゆえダグバと戦う場合、超能力ではなく殴り合いによる戦闘となる。

  • 召喚/煌臨時効果やアタック時効果に究極のみが耐えられるのは、超自然発火能力に耐えられるのがン・ダグバ・ゼバのみであることに由来するものと思われる。
    ン・ダグバ・ゼバとのBP勝負では、こちらがLv5BPのみわずかに上回り勝利できる、原作再現となっている。
  • コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】の購入者アンケートに回答することで、本カードのイラストを使用したプレイシートをダウンロードできる。
    プレイシートでは、イラストに吹雪のエフェクトと雪山の背景が追加されており、このイラストが元々、EPISODE48「空我」でのン・ダグバ・ゼバとの戦いを意識して描かれたものであることが判る。
  • フレーバーテキストは『クウガ』劇中において、クウガがアルティメットフォームとなることへの警告として碑文に刻まれていたものだが、五代雄介が赤目のアルティメットフォームに変身した際にアークルに現れた碑文は「清らかなる戦士 心の力を極めて戦い邪悪を葬りし時 汝自らの邪悪を除きて究極の闇を消し去らん」と伝説を塗り替えた偉業を称えるかのように変化している。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB04] コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 ブロックアイコン:<4>

公式Q&A


■■CB04-XX01■■ 更新日:2018/03/07 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.コスト5以上の自分のスピリットがいても、自分のライフが3以下でないと《煌臨》で重ねられないの?
A2.はい、ライフが3以下でなければ重ねられません。

Q3.このアルティメットは、アルティメットに《煌臨》できるの?
A3.いいえ、対象の自分のスピリットと書かれているので、できません。

Q4.条件を無視して《煌臨》できる効果でこのアルティメットを《煌臨》するとき、自分のライフ3以下の煌臨条件も無視できるの?
A4.はい、無視できます。

Q5.合体条件にアルティメットと書かれていないブレイヴと合体しているスピリットに《煌臨》したとき、ブレイヴはどうなるの? 更新履歴(1件)
A5.合体条件が合わなくなるので、分離します。

Q6.このスピリットのフラッシュ効果で、このスピリットが回復状態のときや、回復できない効果を受けているとき、系統:「究極」を持たないBP20000以下の相手のスピリット1体を破壊できるの?
A6.いいえ、破壊できません。

Q7.このアルティメットが、「CB04-059 キンタロス」と合体しているスピリットに煌臨したとき、【重装甲:紫/】は発揮するの? 更新履歴(1件)
A7.いいえ、合体条件が合わなくなり、「キンタロス」は分離するので、発揮しません。


関連リンク 

  • イラストレーター
    saku




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-27 (金) 15:22:22
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索