フォーマット

フォーマットとは、通常ルールに加えてさらに他のルールやゲーム進行の方法を定めた「遊び方」のこと。
各フォーマットごとに異なるレギュレーション(細部ルール・追加ルール)が設定されている。
バトルスピリッツは基本ルールだけでも楽しめるが、他にも様々な遊び方が存在する。
また、公式大会/公認大会ではフォーマットごとに賞品が異なる場合もある。

通常構築ルール

通常のルールでゲームを進行するシンプルなタイプのもの。
公認大会のショップバトル/ランクアップバトル、公式大会のチャンピオンシップはこのフォーマットで行われる。
正規品の日本語版バトルスピリッツTCGすべてのカードをデッキ構築に使用できる(禁止・使用不可カードを除く。制限カードは指定枚数まで)。

この方式はさらに12歳以下限定の「ジュニアクラス」(2016年6月までは「スタンダードクラス」)と年齢制限なしの「マスタークラス」の2つに分けられるが、その違いは年齢制限の有無のみ。
スポーツで言うところのジュニアクラス(子供部門)・シニアクラス(大人部門)などといった区分に相当する。

ブースタードラフト

その場でブースターパックを開け、順番に選んだカードのみでデッキを構築し、ゲームを行うフォーマット。
ゲームは4~8人程度のまとまりで、各自が指定された未開封のブースターパックを5つ用意して行う。
なお、「5パック」とは8枚入り×5パック=デッキ40枚分を人数分用意するという意味なので基本的に8枚入りのパックを使う。
詳しくは公式サイトにあるブースタードラフトの遊び方(PDF)を参照のこと。

アニメにおいて

「少年突破バシン」にて登場。
エリオット曰く、真の強者は自身のデッキでなくとも使いこなすとのこと。

限定構築ルール

主にショップバトルEXや公式大会のサイドイベントで行われる、通常構築ルールに縛りがついたフォーマット。

ブースターパック限定ルール

指定されたブースターパックから手に入るカードでのみデッキを構築できるフォーマット。
ブースタードラフトとは異なり、指定内であれば自分のカードで好きなように構築できる。

構築済みデッキ限定ルール

指定された構築済みデッキをそのまま使って対戦するフォーマット。差し替えは一切不可。
デッキ内容に差が存在しないのである程度の運とプレイングスキルが試される。
派生として、構築済みデッキ収録のカードであれば差し替えや枚数の増減が可能であったり、一定枚数のみ好きなカードと差し替えることができるルールも存在する。

チャンピオンシップにおいては初心者でも気軽にイベント参加できるようにサイドイベントとして、
初心者講習会→公式が用意した構築済み限定ガンスリンガー3ミニ大会といったコンボが多用されている。

全種類1枚制限ルール

禁止カードを除くすべてのカードが1枚までしかデッキに入れられなくなるフォーマット。
いわゆるハイランダーである。
ニンテンドーDSソフト「バトルスピリッツデジタルスターター」においてもこのルールでの大会が開催されている。

ワンカラーデッキ限定戦

6つの属性(色)から1つを選び、その属性(色)が含まれるカードのみでデッキを構築するフォーマット。
他色の便利なカードを入れられない分、各色の特徴が文字通り色濃く反映される。

ブロックアイコン限定戦

デッキ構築の際、指定のブロックアイコンが下部に記載されているカードのみ使用できるフォーマット。
例として《1》を指定している場合、アルティメットバトル編のカードのみ使用できる。
同名のカードでもアイコンが無いもの、アイコンの数字が違うものは使用できない(2015/07/25更新のQ&Aで明文化された)。

2015年4月~2016年3月発売のブロックアイコン《2》では公式・公認イベントでの《2》限定戦は一度も行われなかった。
2016年4月からのブロックアイコン《3》では、5月・7月と新商品の発売がない時期のショップバトルEXで採用される傾向にある。

アルティメット0(ゼロ)バトル

アルティメットの使用が禁止され、スピリット/ブレイヴ/ネクサス/マジックの4種類のカードのみで構築されたデッキを使用するバトル形式。
2016年9月度のショップバトルEXで初登場した。

アルティメット+(プラス)バトル

アルティメットを採用して構築されたデッキを使用するバトル形式。
2016年11月度のショップバトルEXで初登場した。

ゾディアックバトル

カードデザイン(テキスト欄の背景)に星図が入っているカードを1枚以上採用したデッキを使用するバトル形式。
2017年1月度のショップバトルEXで初登場した。

十二神皇編バトル

系統:「神皇」もしくは「十冠」が入ったカードを1枚以上使用しデッキを構築するバトル形式。
2017年3月のショップバトルEXで初登場した。

タッグバトル

2vs2でゲームを行う特殊なフォーマット。
それぞれがチームとしてゲームを行うが、双方で同じ色のカードをデッキに入れてはいけないというルールがあるのが特徴。
詳しくはタッグバトルルールや公式サイトのタッグバトルのやり方を参照のこと。

伝説・究極制限解除バトル

禁止・制限カードを制限なしに使用できるフォーマット。
公式イベント等で行われる。
ニンテンドーDSソフト「バトルスピリッツデジタルスターター」においてもこのルールでの大会が開催されている。

異界デッキバトル

1vs複数人でゲームを行う特殊なフォーマット。
異界デッキと呼ばれる協力プレイ専用の特殊デッキを使用することで、複数のプレイヤーと対戦できるのが特徴。
詳しくは異界デッキバトルを参照のこと。

バトスピハロウィンバトル

ハロウィン・フーリンのいたずらでライフが3の状態からバトルをスタートする特殊なフォーマット。
2015年10月度のショップバトルEXで初登場した。

《封印》後バトル

ソウルコアをライフに置いた状態(《封印》状態)でバトルを開始する特殊ルール。
ライフにソウルコア1個と通常のコア4個、リザーブに通常のコア4個を置いてゲームを開始する。
2016年10月度のショップバトルEXで初登場した。



[amazonでバトルスピリッツを探してみる]

最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-20 (月) 17:40:39
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索