人形(パンテーラ)(こころ)(いのち)

マジック
5(3)/赤
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
自分のデッキを上から1枚オープンする。
そのカードがカード名:「超神星龍ジークヴルム・ノヴァ」のとき、コストを支払わず、【転召】させずに召喚できる。
残ったカードは手札に加える。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
BP12000以下の相手のスピリット1体を破壊する。
さらに、自分のカード名:「超神星龍ジークヴルム・ノヴァ」1体を回復させる。

  • 人形の心と命ドリームブースター【俺たちのキセキ】
Image of


カード番号:BSC32-032  

ドリームブースター【俺たちのキセキ】で登場したマジック

超神星龍ジークヴルム・ノヴァ専用サポートマジック。

バースト効果で超神星龍ジークヴルム・ノヴァを召喚可能だが、「相手による自分のスピリット破壊後」に加えて条件が厳し目。
魂のリフレインブレイヴドローでデッキトップ操作をしない限り成功は難しい。
失敗しても残ったカードは手札に加わるため、損にはならない。

召喚できる超神星龍ジークヴルム・ノヴァはリバイバル前後で2種存在するが、リバイバル版は煌臨しなければ効果を全く発揮できない。
リバイバル前は極龍帝ジーク・ソル・フリードで踏み倒すのと同じような運用が可能なものの、現在ではBP破壊範囲も【激突】もパワー不足は否めない。
どちらにしろ成功確率の低さの割にリターンとしてはさほどでもないため、手札補充とバーストのタイミングによるフラッシュ効果を目当てにした方が良いだろう。

フラッシュ効果はコスト5マジックのBP参照破壊ではもっとも範囲が高く、アクセルを含めても噴火恐龍ステゴ・イラプトに匹敵する。
更に追加でダブルシンボルとアタック時効果を持つ超神星龍ジークヴルム・ノヴァを回復でき、ライフを一気に削りに行く他、アタックステップに煌臨したリバイバル版のアタック時効果を同一ターン中に狙うなどが可能。
【ジークヴルム・ノヴァ】においては、「ヴルム」サポートのクェーサーレインもあるためどちらを使うか吟味したい。

  • イラストの場面はアニメ『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』40話から。
    異界王に作られた人形パンテーラは、異界王がグラン・ロロの太陽マザーコアを制御するための装置グランドコアを賭けて馬神弾とバトル。強者との心が燃える熱きバトルを求めるパンテーラは、「ダンへの勝利」「最強の赤使いという名誉」のために龍帝コンボで全力を出すが、ダンが使う流星コンボの前に敗れた。
    敗北しながらもパンテーラは満足していたが、本物のグランドコアはパンテーラの体内に内蔵されており、ダンのアタックによってグランドコアに蓄積されたエネルギーはマザーコア操作のために解放され、その衝撃によりパンテーラの体は崩壊していく。
    最期の瞬間、意識を取り戻したパンテーラは「ジークフリード(いかずち)メテオヴルム激突が、俺の体に超新星の爆発にも似た光を宿す。それが心と呼ばれるものなのか、命なのか……!」という言葉と共に、ダンとのバトルを通じて自分の体内で生まれたカードを自らの意志でダンに託し、「俺はここに記録されているどのバトルよりも、お前とのバトルを忘れない」と言い遺し消滅した。
    こうして生み出された超神星龍ジークヴルム・ノヴァはパンテーラの得意とした破壊効果とダンの【激突】を合わせ持ち、以降のバトルにおいてダンのキースピリットとして大いに活躍していくこととなる。
    • 【バースト】効果は、パンテーラの破壊と共に超神星龍ジークヴルム・ノヴァを呼び出すことをイメージしたものと思われる。
      「消滅に対応していない」「コストを支払わずに」「【転召】に対応」など、アルティメット編以前のカードを意識したデザインとなっている。
      フラッシュ効果のBP破壊効果は、竜騎将ディライダロス(リバイバル)のアタック時破壊効果の上限と同じとなっている。

収録

ドリームブースター【俺たちのキセキ】 <->




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC32] ドリームブースター【俺たちのキセキ】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 「バースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-24 (土) 11:51:23
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索