ゾフィー

スピリット
5(3)/青/闘神・勇傑
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 8000
このスピリット/スピリットカードはカード名:「ウルトラマン」としても扱う。
手札にあるこのスピリットカードは、カード名に「ウルトラマン」を含む自分のスピリットが相手の効果で破壊されたとき、コストを支払わずに召喚できる。
そうしたとき、破壊された自分のスピリットすべてを疲労状態でフィールドに残すことができる。
シンボル:青

イラスト:barusu

フレーバーテキスト:
光の国の宇宙警備隊隊長。ゼットンに敗れたウルトラマンを迎えにやってきた。
命を2つ持ってきており、ハヤタ隊員とウルトラマンにそれぞれ分け与えた。
―ウルトラマン―
  • ゾフィーコラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】
Image of


カード番号:CB01-038  

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】で登場したスピリット

単体のスピリットとしての能力は低いが、《煌臨》などで手札を消費しやすく、効果耐性に乏しい【ウルトラマン】ではかなり役立つ。
ウルトラマンオーブ サンダーブレスターの《煌臨》時効果の指定カードでもあるため、手札で果たせる役割は多い。

召喚後は煌臨元にしたり、大きめのコストを活かしてブレイヴと合体したりして活用したい。
理想は効果を再発揮するために手札に戻すことだが、無理に戻すカードを入れすぎてもデッキがバランスを崩す。

  • 『ウルトラマン』第39話『さらばウルトラマン』に初登場。
    ウルトラの星の技術により出来た、持ってきた命で宇宙恐竜ゼットンに敗れた初代ウルトラマンを救い、その功績で宇宙警備隊隊長に就任。
    初代ウルトラマンと似た容姿だが、彼の場合、胸の粒々”スターマーク”が特徴。それらは彼が多くの功績を立ててきた証たる勲章である。
    エリート戦士集団”ウルトラ兄弟”の長兄を務め、義弟に当たるウルトラ戦士たちをサポートし、ピンチを何度も救ってきた優秀な戦士。必殺技の”M87光線”は兄弟最強。
    反面、主役作品がないため、あくまで扱いの多くはサポートか引き立て役であり、実力に反して彼単独の戦歴は芳しくなかったものの、初登場から50年後の『ウルトラファイトオーブ』にて初の単独勝利を飾った。
    • 効果は、『ウルトラマン』39話にて初代ウルトラマンの命を救った話をモチーフにしていると思われる。
      当初はウルトラマンのみを救うつもりだったが、自身よりもハヤタ隊員の蘇生を優先するよう望むウルトラマンに驚きながらも、2つ持ってきていた命でそれぞれを助けた。
      カードにおいても効果発揮のトリガー自体は名称:「ウルトラマン」を含むスピリットの破壊だが、同時に破壊されたスピリットも名称問わず全て守ることができる。
    • 総集編たる主役映画『ウルトラマンZOFFY』や主題歌『ウルトラマンゾフィー』を持つが、本名はあくまで「ゾフィー」であり「ウルトラマンゾフィー」と呼ばれることは無い。

収録

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】 <R>

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    CB01-038
  • イラストレーター
    barusu




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-05 (水) 12:21:53
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索