源氏八騎(げんじはっき) 八龍(はちりょう)

スピリット
8(3)/白/機巧・武装
<1>Lv1 8000 <3>Lv2 16000
カード名に「源氏」と入っている自分のスピリット1体につき、自分の手札にあるこのスピリットカードのコストを-1する。
Lv1・Lv2『相手のアタックステップ』
このスピリットは疲労状態でブロックできる。
Lv2
このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間、カード名に「源氏」と入っている自分のスピリットすべてのLvとBPとシンボルをこのスピリットと同じにする。
シンボル:白白

イラスト:斉藤和衛

フレーバーテキスト:
「機巧の狼藉者は、源氏八騎が始末いたす」
  • 源氏八騎 八龍烈火伝 第4章
Image of


カード番号:BS34-039  

烈火伝 第4章で登場したスピリット

「源氏」の数だけコストを減らせるが、それらのコストは重いものが多く、数が並ばないことが多いので結局重いことには変わりない。
源氏八騎 楯無フォートレスから連続召喚できればコストを軽減しやすく、自身も召喚可能なので相性がいい。
要塞都市ナウマンシティーなどで早出しすることも視野に入れた構築が望ましい。

Lv1から疲労ブロッカー効果を持つ。
重いコストに見合ったBPを持つのでプレッシャーにはなるが、耐性を一切持たないので単体では突破されやすい。
後述のLv2効果からもこのスピリットを守ることは重要になるため、源氏八騎 日数ディフェンダーやLv2効果のソウルコアの条件と合致する戦国槍神 空華琉・彫雲などで耐性を与えたい。
影武者】で守れる源氏八騎 月数ランサーとの相性もいい。

自分の対象スピリットのステータスを上書きする効果は大近衛機ISS爬獣使い百地ダイルにも見られるが、このカードはLvとシンボルも上書きする強化版。
このスピリットはLv2の16000までしかなく自軍全体ををLv3、17000以上にすることはできないが、「源氏」と入っているスピリットにはLv3のみで発揮する効果や17000以上の素のBP、ましてやトリプルシンボルを持つものはないので気になりにくい。
相手にLv参照効果を使用された場合はこのスピリットからソウルコアを外すだけでこのスピリットのLv/BPを維持したままに自軍をLv3にできるので小回りが利きやすく、汎用性も高い。
機巧「源氏」ソウルコアに関する効果を持つものが多く、噛み合わせが悪いのが難点。

BPとは合体時BP+も含まれるので裁きの神剣リ・ジェネシスと合体すれば、「源氏」すべてを4シンボル・BP26000という凄まじいステータスに底上げすることが可能なため相性抜群。同色に限っても、BP+10000の亀甲獣カブトガメや、シンボル2つ追加の白魔神によってステータスの大幅な底上げが可能。
白夜の宝剣ミッドナイト・サンを筆頭とした耐性を与えられるシンボルありブレイヴとは好相性と言える。

  • 源氏八領については源氏八騎 日数ディフェンダーの項を参照。
  • 源氏八領の八龍は、その名の通り全身に8匹の龍(八大龍王)の飾りが付けられた甲冑。
    後世には鎧の代名詞的存在となり、龍の飾りをつけた甲冑はみな八龍と呼ばれることがあったとされる。
    このスピリットのイラストにおいても、鎧の両肩・両腕・草摺(鎧の前掛け部分)に2体ずつ、頭部と刀に1体ずつ、合計8体の龍が確認できる。

収録

烈火伝 第4章 <M>

公式Q&A

Q1. シンボルが2つあるんだけど、どういうこと?
A1. →カードの効果 汎用編 ダブルシンボルに関して を参照

Q2. ソウルコアが置かれているLv2のこのスピリットが合体しているとき、カード名に「源氏」と入っている自分のスピリットすべてはブレイヴのBP+とシンボルも含めてこのスピリットと同じになるの?
A2. はい、同じになります。

Q3. ソウルコアが置かれているLv2のこのスピリットがいるとき、他のカード名に「源氏」と入っている自分のスピリットに、「このターンの間、自分のスピリット1体をBP+3000する」効果を使用したらどうなるの?
A3. BPは変わりません。「源氏八騎 八龍」がLv2効果を発揮している間は、カード名に「源氏」と入っている自分のスピリットのBPは、その「源氏八騎 八龍」のBPが変化しない限り、変化しません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS34-039




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-30 (日) 11:31:44
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索