源氏八騎(げんじはっき) 楯無(たてなし)フォートレス

スピリット
8(3)/白/機巧・武装
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 10000 <6>Lv3 15000
【Sバースト:相手のスピリット/アルティメットのアタック後】
このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットは、カード名に「源氏」と入っているスピリット以外の一切の効果を受けない。
Lv2・Lv3『相手のエンドステップ』
このターン、自分のライフが減っていなかったとき、自分の手札にあるカード名に「源氏」と入っているスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
シンボル:白

イラスト:斉藤和衛

フレーバーテキスト:
「万の軍勢、堅牢な築城を備えてなお、「天」の旗印を侮ってはなりません」
  • 源氏八騎 楯無フォートレス烈火伝 第3章
Image of


カード番号:BS33-040  

烈火伝 第3章で登場したスピリット

アタック後の【Sバースト】によってライフの個数などの条件無くノーコスト召喚が可能であり、【起導】の対象にもなるので非常に召喚しやすい。
BPも2コアでBP10000と高効率であり、相手の小型スピリットのアタックを防ぐには十分なBPを持つ。

更に、Lv1から源氏スピリット以外の効果を一切シャットアウトするほぼ完全な効果耐性を誇る。
この手の効果としては珍しく自分の効果も受けないので、名称:「源氏」を含むスピリットと自身に合体したブレイヴ以外で効果を与えることはできない点に注意。
また逆に名称:「源氏」を含むスピリットであれば、相手のスピリットでも効果を受けてしまう。
特に源氏八騎 薄金ストライカーはセットされているこのカードを破棄できる上に、バウンス効果も受けてしまうため、【機巧】を相手に取る場合は注意したい。

Lv2からライフが減らなかった場合は手札の源氏スピリットをノーコスト召喚できる。
源氏は比較的コストが高めのスピリットが揃うため、召喚コストを軽減できるのは強力。
また、返しの自分のターンの軽減シンボルも確保できるため、後続の源氏などの展開がより容易となる。
ただしこの効果は手札があってこそ機能するものであり、このスピリットはハンドアドバンテージを稼ぐ効果は持たないため、恒常的な運用を行うなら構築に気を使った方が良い。

Lv3BPの必要コアの多さとシンボルが1つなため攻めには扱いづらいが、総じて性能は白らしい堅実なものとなっている。
耐性のおかげでシンボル付きブレイヴを付けても天火烈刀斬などの除去カードを一切恐れずにアタックできるため、運用次第では十分攻撃的な動きも可能である。

  • 源氏八領については源氏八騎 日数ディフェンダーの項を参照。
  • 源氏八領の楯無は、その堅牢さから盾がいらないと言われるのが名の由来であり、源氏八領のうち唯一現存するものとされる。

収録

烈火伝 第3章 <M>

公式Q&A

Q1. 「Sバースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バースト編 を参照


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS33-040




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-28 (木) 14:52:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索