初代甲蛾頭首(しょだいこうがとうしゅ)クワガオキナ

スピリット
6(緑3赤2)/緑/主君・忍風・殻人
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 12000
フラッシュ《煌臨:忍風》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
デッキからオープンされたこのスピリットカードは、手札に加えられる。
【煌臨中】Lv1・Lv2
お互い、系統:「忍風」を持たないスピリットカード/アルティメットカードを召喚するとき、疲労状態で召喚する。
Lv2:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
ターンに1回、疲労状態の相手のスピリット/アルティメット1体を手札に戻すことで、このスピリットは回復する。
シンボル:緑

イラスト:安達洋介

フレーバーテキスト:
煌臨した甲蛾の初代頭首が、四大将軍最後の一人となった。


カード番号:BSC30-X02  

オールキラブースター【烈火伝承】で登場したスピリット

甲蛾忍バラキリと同じくデッキからオープンされれば手札に加わる為、甲蛾頭首クワガスレイヤーの効果でオープンされた際でも召喚せずに手札に加えられ、安心して《煌臨》ができる。

  • 背景世界では、初代頭首ながら、大崩壊時代のジャパングに《煌臨》によって現界。
    天下を目指すという忍達を認め、一時的に力を貸している。
    周囲からは忍達のリーダーとして、四大将軍の一人に数えられている。
  • 名前の由来は「クワガタ」+「(おきな)(老人などの意)」だろう。
    クワガタの大顎に似た角が頭から生え、髑髏のような顔に落ち窪んだ目と、殻人にしてはかなり異様な容貌をしている。
    こうしたイラストの特徴や「初代」「オキナ」という名称・背景世界の設定などから、スマートフォンゲーム『Fate/Grand Order』の登場人物『山の翁(初代ハサン・サッバーハ)』がモチーフの可能性が高い。

収録

オールキラブースター【烈火伝承】 <X>

公式Q&A

Q1. 《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2. このスピリットカードがデッキからオープンされたとき、必ず手札に加えなければいけないの?
A2. いいえ、手札に加えるかどうか選べます。

Q3. 【超装甲:緑】を持ち系統:「忍風」を持たないスピリットカードなら、相手に【煌臨中】のこのスピリットがいても、回復状態で召喚できる?
A3. いいえ、できません。このスピリットのLv1・Lv2効果は、召喚されてから疲労するのではなく、疲労状態で召喚する効果ですので【超装甲:緑】では防げません。

Q4. バースト効果で召喚される系統:「忍風」を持たないスピリットも、このスピリットの【煌臨中】Lv1・Lv2効果で、疲労状態で召喚されるの?
A4. はい、疲労状態で召喚されます。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-14 (木) 01:53:59
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索