殺人(さつじん)ゲーム“ゲゲル”

ネクサス
2(1)/紫
<0>Lv1 <7>Lv2
このカードには配置時を含め、このネクサスの効果以外でコアを置けず、このネクサスは相手の効果を受けない。
Lv1・Lv2
系統:「夜族」を持つカード名に「ズ・」/「メ・」/「ゴ・」/「ン・」を含む自分のスピリット/アルティメットが、
相手のスピリット/アルティメットを消滅/破壊したとき、消滅/破壊したスピリット/アルティメット1体につき、
ボイドからコア1個をこのネクサスに置く。
Lv2『相手のスタートステップ』
このネクサスから7コスト支払うことで、相手のライフのコア5個までを相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:J.タネダ

フレーバーテキスト:
ビレサセダスススンロド、(決められたルールのもと)
ゲロボゼガス「リント」ゾバスガヅジンゲゲル。(獲物である「リント」を狩る殺人ゲーム)

  • 殺人ゲーム“ゲゲル”コラボブースター【仮面ライダー ~Extreme edition~】
Image of


カード番号:CB12-028  

コラボブースター【仮面ライダー ~Extreme edition~】で登場したネクサス

創界神以上の耐性と「グロンギ」が相手スピリット/アルティメットを除去したときのコアブースト効果を持つネクサス。

2つ以上並べれば重複し、一度に破壊/消滅した数だけコアが増えるので、複数体を除去するのが得意な「グロンギ」とのシナジーは大きい。
消滅/破壊はバトルでも効果でも構わないが、相手が除去できるスピリット/アルティメットを何体出すかに強く依存してしまう。
Lv2効果の発揮に特化した構築をしても報われない場合もあることは留意しておきたい。

基本的には強固な耐性を活かして恒常的な軽減シンボルの供給源として活用するのがよい。
また、このネクサスの役割として決して見逃せないのは、創界神と違ってコアを取り除くことに制限がなくコアブースト手段として使えること。
アタックステップ中にできることがそれなりに多い「グロンギ」はあと1個コアが欲しい場面も多いので常に意識しておくべき。

なお、サポート対象に堕天龍アポロドラゴン・アークトゥルス吸血龍ロード・ドラゴン・ドラキュラも対象に含まれるが、どちらも安定したコンボを狙うには効果に癖があるため実用的ではない。

  • 通常のネクサスで自身の効果以外でコアを置けないものはギャラクシーエキスポ以来。
    ゲームエンド級の効果を発揮する点も共通する。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~Extreme edition~】 <R>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダークウガ』に登場。
決められたルールのもと、獲物である「リント(人間)」を狩るグロンギ達のゲーム。
「1度にゲゲルを行うのは1人のみ」という基本的なルールの他、リントを殺害する方法や数、期日などのルールが存在する。
ルールに従ってゲゲルをクリアすると、「ズ」→「メ」→「ゴ」といったように、より上のランクの集団に属してゲゲルができるようになり、最後には「ザギバス・ゲゲル」へ挑む権利が与えられる。

  • 効果によって、グロンギがルールのもと、ゲゲルを行う描写を再現できる。
    また、フレーバーテキストはグロンギの言葉で書かれており、括弧内にその日本語訳が書かれている。
  • イラストは「EPISODE 22 遊戯」のシーンから。描かれているグロンギ怪人はメ・ガルメ・レ。
    作中において唯一ゲゲルを成功させ、「ズ」集団から「メ」集団へと格上げされた。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB12] コラボブースター【仮面ライダー ~Extreme edition~】 ブロックアイコン:<6> 2020年03月28日

公式Q&A


■■CB12-028■■ 更新日:2020/03/20 12:01 [Q&A情報の修正]

Q1.相手のLv2の「BS15-015 吸血令嬢エサルフリーダ」がいるとき、このネクサスを配置することはできるの?
A1.いいえ、Lv1コスト以上のコアを置くことができないので配置できません。

Q2.「このカードには配置時を含め、このネクサスの効果以外でコアを置けず、このネクサスは相手の効果を受けない」という効果を無効にする方法はあるの?
A2.いいえ、無効にする方法はありません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB12-028




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-06 (月) 09:27:33
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索