仮面(かめん)ライダーサガ

スピリット
5(3)/紫/仮面・妖蛇
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 6000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
疲労状態の相手のスピリット1体を破壊する。
この効果で破壊したとき、自分のトラッシュにある系統:「妖蛇」/「夜族」を持つスピリットカード1枚を手札に戻す。
Lv2『このスピリットのアタック時』
このスピリットを手札に戻すことで、自分の手札にあるカード名に「ダークキバ」を含むスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚する。
シンボル:紫

イラスト:雪城千冬

フレーバーテキスト:
登太牙がサガの鎧をまとった姿。
他種族から恐れられるほどの強大な戦闘力を持つ。

  • 仮面ライダーサガコラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】
Image of


カード番号:CB06-027  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

召喚時に疲労スピリット1体を破壊する。
この効果で破壊できた時に妖蛇夜族のスピリットカードを回収する。
仮面にしては珍しく仮面を参照しないため比較的出張性能が高い。しかしサルベージが破壊に左右されることもあり、今ひとつ安定感に欠ける。

Lv2のアタック時にこのスピリットを手札に戻す事でダークキバを無償召喚する。
この効果は、【チェンジ】と違いこのスピリットのアタック自体が無かったことになるため、召喚されたダークキバはアタックするかどうかを選択できる。
ただし仮面ライダーダークキバ妖蛇ではなく夜族である為、【妖蛇】で組む場合はこの効果は期待しない方が良いか。

  • 特撮ドラマ『仮面ライダーキバ』に登場。
    現代のキングである登太牙が、キバの鎧の不在もあり、人工生命体サガークの力を借りて”サガの鎧”を装着した姿。
    ファンガイア族が王のために最初に造った鎧であり、15世紀頃当時のキングが他の種族との戦で纏ったことから、他の種族に恐れられるようになった。全身に巻かれた運動を自動補助する鎖デュナミスカテナと、胸に希少な漆黒の魔皇石(通常の魔皇石の倍以上の力を有する)を持ち、性能はキバの鎧に匹敵する。
    武器はリコーダー型汎用武器『ジャコーダー』。必殺技は、ジャコーダービュートで刺し貫いた相手を吊るし、魔皇力を直接送り込み粉砕する「スネーキングデスブレイク」。発動すると周囲は青い三日月が浮かぶ夜に変化する。
    • サガークおよび、サガは蛇のモチーフを持つ。それを反映してか、本カードは系統「妖蛇」および、そのサポート効果を持つ。
      また物語終盤で登太牙は「闇のキバの鎧」を手に入れて変身しており、ダークキバの召喚効果はそのような描写を再現していると思われる。
    • カードのイラストは、必殺技発動時のシーンを描いたものだと思われる。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-027




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-25 (木) 21:17:04
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索