砂海(さかい)武王(ぶおう)ビャッコウラー

アルティメット
4(青2極1)/青/界渡・獣頭
<1>Lv3 7000 <2>Lv4 10000 <4>Lv5 16000
【召喚条件:自分のライフ2以上】
Lv3・Lv4・Lv5『このアルティメットのアタック時』
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、自分は手札1枚を破棄する。
この効果でコスト4以上のカードを破棄したとき、ターンに1回、このアルティメットは回復する。
Lv4・Lv5『相手のアタックステップ』
《煌臨》を持つコスト9以上の相手のスピリットがいる間、自分のスピリット/アルティメットすべてをBP+15000する。
シンボル:極

イラスト:イシバシヨウスケ

フレーバーテキスト:
セトを信奉する砂海の国「オンボサノス」の王。
肉の壁ともいうべき鉄壁の守りは、アポローンたちの脅威になることだろう。

  • 砂海の武王ビャッコウラー神煌臨編 第2章:蘇る究極神
Image of


カード番号:BS45-077  

神煌臨編 第2章:蘇る究極神で登場したアルティメット

召喚条件はライフ2以上なので序盤から中盤にかけてはほとんど条件なしと見て召喚が可能。

Lv3からアタック時に1ドローと1枚破棄の手札交換を行える。
その際に破棄したカードがコスト4以上であれば、ターンに1回回復できるため、手札によっては後攻から召喚していきなり2度のアタックをかますことも可能。
同弾のセトアニ・アームズとの相性は抜群に良く、最高Lvまで引き上げつつ合体による加算分も含めてBP21000のダブルシンボルで2度のアタックを行える。
序盤から行える組み合わせとしては非常に強力なので、【獣頭】を組む際にはサブアタッカーとして組み込みたい。

注意点として、海帝国の秘宝のLv2効果で破棄枚数を-1枚した場合は当然ながら回復効果も使用できなくなるため、同時に採用する場合はアタック前にあちらのLvを下げておく必要がある。

Lv4からの相手のアタックステップ効果は、コスト9以上の《煌臨》スピリットの存在を条件とした全体パンプアップ。
加算されるBPは15000と最大級であり、どんな低コストのスピリットでも強力なブロッカーとして壁になることができる。
合体によるコストの加算にも対応しているため、BP勝負に出なければならない場面では相手は下手に《煌臨》持ちのスピリットへの合体ができなくなる場合もある。
この効果の背景には超神星龍ジークヴルム・ノヴァ(リバイバル)のアタック時効果の存在が大きく、砂海王子ナミルネスの手札保護効果で手札破棄を防ぎつつ、こちらのBP加算でBP破壊効果の被害を最小限にとどめることができるようになっている。
とはいえ相手に依存する効果であることに変わりはないため、常ににらみを利かせるためにLv4以上でフィールドに置いておきたいところ。

アルティメットを主軸とした【獣頭】でのアタッカーとして非常に優秀な性能を持っており、守りの際にも一役買ってくれる1枚。

収録

神煌臨編 第2章:蘇る究極神 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS45] 神煌臨編 第2章:蘇る究極神 ブロックアイコン:<5>

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS45-077

  • テキスト関連
    煌臨



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-29 (日) 11:31:54
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索