ウラタロス

ブレイヴ
4(2)/白/呪鬼・道化
<1>Lv1 2000 <0>合体+2000
Lv1
スピリット状態のこのブレイヴは、カード名:「仮面ライダー電王 ロッドフォーム」の【チェンジ】で入れ替えられる。
合体条件:コスト4以上
【合体時】
自分の【チェンジ】で入れ替えるとき、このブレイヴをコスト0にする。
【合体時】『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット1体を手札に戻す。
シンボル:白

イラスト:リュダ

フレーバーテキスト:
良太郎に憑依して仮面ライダー電王 ロッドフォームへと変身する。

  • ウラタロスコラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】
Image of


カード番号:CB04-061  

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】で登場したブレイヴ
チェンジ】可能効果、合体時コスト0はほかのイマジンと同様なので割愛。

仮面ライダー電王 ロッドフォームは相手を選ぶ上に最悪再利用される可能性がある為やや投入しにくいが、こちらの合体時効果はそこそこ優秀なのでデッキに入るかと思われる。
また、イマジンの中ではBP関連が最低で、防がれにくい効果だが装甲持ちには滅法弱い。

  • 特撮ドラマ『仮面ライダー電王』に登場。
    未来改変を狙うイマジンの一体だったが、イマジンの使命より特異点である「野上良太郎」に憑く事で得られるメリットを選び仲間に加わった。嘘が得意でクールでキザ、しかも女好きであり、事あるごとに女性を口説いている。戦闘では冷静な判断で戦況を有利に進める。ウラタロス自身が戦う際は専用武器「ウラタロッド」を用い近・中距離戦を得意とする。
    良太郎に憑依し変身すると仮面ライダー電王 ロッドフォームとなる。
    モモタロスと同じく童話から姿がイメージされたとされておりモチーフは「浦島太郎」。
    決め台詞は「お前、僕に釣られてみる?」。
    CVはアニメ「最強銀河究極ゼロ」で鏡のゼロ、「烈火魂」で緑須賀孤六、「ダブルドライブ」で暗黒バトラー ケンゴーを演じた遊佐浩二氏が担当。
  • アタック時効果で無条件のスピリットバウンスを発揮できるスピリット用ブレイヴは初。
    そのため黄金騎神フィン・マックランの合体先として優秀と言える。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB04] コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 ブロックアイコン:<4>

公式Q&A

Q1. スピリット状態のこのブレイヴは、系統:「仮面」を持つコスト6以下のスピリットではないけど、自分の「CB04-039 仮面ライダー電王 ロッドフォーム」の【チェンジ】で入れ替えれるの?
A1. はい、入れ替えられます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB04-061




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-22 (日) 16:01:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索