スクランブルブースター

マジック
3(白1赤1)/白
フラッシュ:
このバトルの間、自分のスピリット/アルティメット1体は疲労状態でブロックできる。
そのスピリット/アルティメットがBPを比べ相手のスピリット/アルティメットだけを破壊したとき、自分はデッキから2枚ドローする。

イラスト:相崎勝美
イラスト:SUNRISE D.I.D.(バトルスピリッツウエハースSP)
  • スクランブルブースター十二神皇編 第5章
  • スクランブルブースターバトルスピリッツウエハースSP
Image of


カード番号:BS39-072  

十二神皇編 第5章で登場したマジック

エターナルディフェンス/光翼之太刀の系譜を継ぐ疲労ブロック付与。
前者2枚と違い疲労ブロック付与はこのバトルのみ。
アタックを止められるのは現行バトルのみなので、防御札というよりもバトル勝利時効果やブロック時効果の発揮を狙うという側面が大きい。
軽減の色を共有するセイバーシャークのブロック時効果は相性が良いほか、同弾の丁の駆逐獣艦デストリックスのような回復効果と併せれば以降の防御も可能。

バトル勝利時のドローは手札運用の厳しい白に嬉しい。

収録

十二神皇編 第5章 <C>
バトルスピリッツウエハースSP <C>

アニメにおいて

「ダブルドライブ」で駿太、大牙和巳が使用。
初登場の駿太vs和巳(39・40話)では午の十二神皇エグゼシードを疲労ブロッカーにし、獄風の四魔卿ヴァンディールをブロックするが、チャンプブロックとなったので追加効果は発揮しなかった。
大牙和巳vs茂上駿太&ヨク・アルバトロサ(50・51話)では、シシに強制され和巳が使用。
光魔神で強化されたスピリットのアタックに対し、邪神皇デスピアズ・ゾークを疲労ブロッカーにし、シシは絶甲氷盾を続けて使って凌いでデッキアウトで勝利を狙うが…。

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS39-072




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 19:19:13
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索