オオヅツナナフシ / Oodsutsunanafushi

ブレイヴ
4(2)/緑/殻虫
<1>Lv1 2000 <0>合体+2000
Lv1『このブレイヴの召喚時』
自分の手札すべて(最低1枚以上)を破棄できる。
そうしたとき、自分はデッキから相手の手札と同じ枚数ドローする。
合体条件:コスト3以上
【合体中】
相手がドローしたとき、このスピリットは回復する。
シンボル:なし

イラスト:小林裕也

フレーバーテキスト:
殺傷力こそさほどじゃないが、命中率99.8%は両軍合わせてもトップの数字!
―交渉人ミクスの手記―
(エラッタ前)
Lv1『このブレイヴの召喚時』
自分の手札すべてを破棄できる。破棄したとき、自分はデッキから相手の手札と同じ枚数ドローする。
【合体時】
相手がドローしたとき、このスピリットは回復する。
【合体時】
相手がデッキからカードをドローしたとき、このスピリットは回復する。

  • オオヅツナナフシ星座編 第三弾:月の咆哮
  • オオヅツナナフシ星座編12宮ブースター【前編】
  • オオヅツナナフシXレアパック 【キングマスターエディション】
  • オオヅツナナフシオールキラブースター【神光の導き】
Image of


カード番号:BS12-053  

星座編 第三弾:月の咆哮で登場したブレイヴ

ハンドリバースのような召喚時効果を内蔵し、合体時にシダフクロウと同じく対戦相手がドローしたときに回復する効果を持ち合わせる。
ハンドリバースと比べるとコストが低く、スピリット/ブレイヴとして場に残るためディスアドバンテージとなりにくい。
また、召喚時効果は「できる」の任意効果なので、発揮させないことも可能。
ただし、このカードを場に出した時点で手札に1枚以上のカードがなければ召喚時効果は発揮されず、「破棄した時」とあるため、破棄できなければドローはできない。この点でハンドリバースと異なっている。

プラスされるBPは低めだが展開しやすいコスト3以上に合体できるのは優秀。
例えば珊瑚蟹シオマネキッドに合体させれば、弱点であった砲凰竜フェニック・キャノン星海獣シー・サーペンダーなどの強力な除去への耐性を得ることができる。
また、巨猫ブリンクスと合体すれば、相手に止められるまでアタックし続けることが可能となる。

相手に依存するが、属性に不足しがちなドローを補えるのでスロットを割いて投入する価値は十分にある。

収録

星座編 第三弾:月の咆哮 <C>
はじめてのバトルセット <C>
星座編12宮ブースター【前編】 <C>
Xレアパック 【キングマスターエディション】 <C>
オールキラブースター【神光の導き】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS12] 星座編 第三弾:月の咆哮
[BSC11] 星座編12宮ブースター【前編】
[BSC14] Xレアパック 【キングマスターエディション】
[BSC34] オールキラブースター【神光の導き】 ブロックアイコン:<6>
[SD07] はじめてのバトルセット

公式Q&A


■■BS12-053■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このブレイヴにはシンボルがないけど、軽減シンボルとして数えていいの?
A1.いいえ、数えられません。→カードの効果 汎用編 を参照

Q2.このブレイヴにはシンボルがないけど、スピリット状態のときアタックして相手のスピリットにブロックされなかったら、相手のライフを減らすことができる?
A2.いいえ、減らせません。→カードの効果 汎用編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS12-053




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-20 (土) 11:19:41
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索