**&ruby(せいかいおう){醒海皇};ヴァルシャルク [#udc538ce]
 スピリット
 6(3)/青/起幻・醒皇・闘神
 <1>Lv1 6000 <2>Lv2 10000 <4>Lv3 13000 <6>Lv4 20000
 Lv1・Lv2・Lv3・Lv4『自分のターン』
 自分のカウント1につき、系統:「起幻」を持つ自分の青のスピリットすべてのLvを1つ上のものとして扱う。
 Lv2・Lv3・Lv4『このスピリットのアタック時』
 お互い、手札/手元の青以外のカードを使用できない。
 Lv4『このスピリットのアタック時』
 相手のライフのコア1個をリザーブに置く。
 バトル終了時、自分のカウント4以上で、相手のスピリットがいれば、このスピリットは回復できる。
 シンボル:青
 
 イラスト:かんくろう
 
 フレーバーテキスト:
 「青の世界の偉い人? 握手してもらおうかなって、手が届かない!」

#refcard
[[転醒編 第1章:輪廻転生]]で登場した[[青]]の[[スピリット]]。

Lv1から発揮されるレベルシフトはカウントの数だけ上がるので、せめてカウント3まで稼げばどれも最高Lvで扱えるようになる。
このスピリット自身、維持コストもそこそこなので、コアシュートも警戒してせめてLv3の維持コスト分は置いておくと事故は起きづらい。

Lv2効果はミラーマッチ、もしくは青との混合デッキが相手でない限り、誰も横槍を入れることはできない。

Lv4効果は無条件で相手のライフを削るという前代未聞の効果。
このスピリットが持つレベルシフトで簡単に達成できるということも恐ろしい所であり、否応なしにライフを削られてしまうのは相手にとって脅威としか言いようがない。
追加効果である回復はカウント数が多く、相手依存な所もあるが、ライフ減少によるバースト召喚などを逆手に取ることもできなくない。
加えて、[[青の世界/青き異神]]がいれば、バトルでの不安も解消する。

-[[イラストレーター]]によって全体イラストが公開された。
--[https://twitter.com/kankurou_jp/status/1417971241583927297 かんくろう2021年7月22日ツイート]


***収録 [#e757998a]
[[転醒編 第1章:輪廻転生]] <X>

#clear
-テキスト関連
[[起幻]]


[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索