**バトルキャンセル [#kd80ce08]
 マジック
 3(1)/黄
 【バースト:相手のスピリットのアタック後】
 自分のスピリットからコア1個を自分のライフに置く。
 その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
 フラッシュ:
 バトル解決時、BPを比べずにバトルを終了させる。
 
 イラスト:ぽぽるちゃ

#refcard
[[アルティメットバトル01]]で登場した[[黄]]の[[マジック]]。

[[アルカイックスマイル]]の互換カードのうちの1枚。

[[バースト]]効果は[[絶甲氷盾]]と違いコアを増やせないが、ライフを減らすリスクがなくゲーム後半に腐りづらい。

また、[[夢幻祈祷]]とは発動条件や、スピリットのコアからライフに置くなどと効果はやや劣る。

状況に左右されるが、[[歌姫マリカ]]や[[星宿の障壁]]と組み合わせると、相手のアタックをトリガーとしたライフ回復に繋がる。
ただし[[アルティメット]]のアタックには反応しないため、過信は禁物。

フラッシュ効果はアルティメットのバトル中にも有効。
[[緑]]や[[白]]に多いスピリットのブロックを牽制する【[[Uトリガー]]】に対して、ブロックにあてた自分のアルティメットを生存させることができる。
BP勝負の機会が増えたアルティメット環境に合ったマジックと言える。

スピリット除去効果を多用するデッキが相手だと使うタイミングを計るのが難しい。
幸い使用コストが低いので、序盤からもったいぶらずに使っていくべきだろう。


***収録 [#u3515c6f]
[[アルティメットバトル01]] <C>
[[最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~究極プレミアムBOX]] <C>

***アニメにおいて [#g464e49f]
「最強銀河究極ゼロ」「ダブルドライブ」に登場。
「最強銀河究極ゼロ」では明の明星のエリス、灼熱のゼロが使用。

エリスvsライラ戦では[[ペンタン]]の破壊を躊躇したエリスが手札から発動し、BPを比べずに[[ショコドラ]]とのバトルを終了させた。
その後は[[アルティメット・ヴァリエル]]の【クリティカルヒット】で回収され、[[聖龍皇アルティメット・セイバー]]のコスト要員となっている。

[[ライラ・エイプリル]]の所持していたこのカードがデネボラと戦う[[一番星のレイ]]に託された。
灼熱のゼロvsデネボラ(39話)では、灼熱のゼロが使用。
[[バースト]]発動され、ライフを増やすことで[[ダーク・ガドファント]]の攻撃を凌ぎ、[[獅子星鎧レオブレイヴ]]と合体した[[戦機皇ライドフェンサー]]の猛攻を耐えることに成功した。

そのままゼロの[[最終戦のデッキ>最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~究極プレミアムBOX]]にも投入されている。

「ダブルドライブ」ではカシラーがセットしていたが、[[炎魔神]]に破棄された。

#clear
//-テキスト関連
-イラスト関連
[[アルティメット・アンプルール]]




最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索