**&ruby(へび){巳};の&ruby(じゅうにしんおう){十二神皇};ティアマドー [#udc538ce]
 スピリット
 8(紫4緑2)/紫/神皇・妖蛇
 <1>Lv1 16000 <2>Lv2 19000 <5>Lv3 26000
 Lv1・Lv2・Lv3《封印》『このスピリットのアタック時』
 このスピリットの[ソウルコア]を自分のライフに置ける。
 《封印時》Lv1・Lv2・Lv3【神撃】『自分のアタックステップ』
 系統:「神皇」を持つ自分のスピリットがアタックしている間、
 相手は、相手のライフのコア1個をボイドに置かなければ、ブロックできない。
 《封印時》Lv2・Lv3【神軍】『このスピリットのアタック時』
 自分の手札とトラッシュにある系統:「神皇」を持つスピリットカード1枚ずつを、コストを支払わずに召喚できる。
 シンボル:紫紫
 
 コンセプト:ヒラタリョウ
 イラスト:ショースケ
 
 フレーバーテキスト:
 十二神皇を統べる前線指揮官。それが巳の神皇の真の姿!

#refcard
[[十二神皇編 第5章]]で登場した[[紫]]の[[スピリット]]。


[[無幻の神皇ゼムリアス]]と同じくアタック時の《[[封印]]》に加え、それに付随する2つの専用キーワード能力を持つ。

【[[神撃]]】は自身を含めた[[神皇]]に対するブロック制限であり、相手のライフが少ないほど効果的となる。
【神撃】は重複するため、2体目の自身を並べるだけでも更にブロックを制限できる他、[[巨蟹武神キャンサード]](リバイバル)との組み合わせも強力。
ただし自身に耐性は無く、ライフ減少後バーストを誘発させてしまう弱点も持つため、[[超・風魔神]]の【[[ダブルドライブ]]】でバーストとマジックを未然に防ぎたいところ。

【[[神軍]]】は手札/トラッシュから[[神皇]]を1体ずつ踏み倒せる効果であり、採用する[[神皇]]次第で幅広い戦略を執ることが出来る。
[[ウロヴォリアス・リバース]]や[[魔羯邪神シュタイン・ボルグ]]の召喚時効果を繰り返し発揮出来るため、アドバンテージ獲得能力も十分。
発揮には1ターン跨ぐ必要はあるものの、[[神皇]]を容易に2体以上並べられるため【ダブルドライブ】の条件も満たしやすい。
Lv2の[[魔羯邪神シュタイン・ボルグ]]1体と、フィールドにこのカードが1枚、手札/トラッシュにもう1枚のこのカードがあれば、交互に消滅させあいながらアタック時の【神軍】を繰り返すだけで相手のスピリット/アルティメットのコアすべてをボイドに送ることが可能。

ただし全ての効果が[[神皇]]に依存しているため、[[壬辰竜ウロヴォドラ]]や[[混沌の魔術師アマルディ]]などで手札とトラッシュに[[神皇]]を速やかに送り込みたい。
お膳立てが必要な面はあるものの、単体でスピリットの展開とブロック制限を行い、自身もダブルシンボルによって十分な打点を持つなど、高い爆発力を秘めたカードと言える。
同じく[[神皇]]の連携を得意とする[[玉帝龍ダイテイオウ]]との相性も良好。
構築は[[【ダイテイオウ】]]参照。

-名称の由来はメソポタミア神話における原初の海の女神[[ティアマト>晶輝龍ディアマット]]。
--現代のファンタジー作品などでは[[竜>辰の十二神皇ウロヴォリアス]]の姿として描かれることが多い。
神話上において角と蛇の尾などの特徴を持つ為、当初は竜型の異形の神と考えられていたが、明確に竜であるとの記述はないため現代では竜説は否定されている。
--フレーバーの指揮官の記述は自らが産んだ11の怪物を率いて敵対する神々と戦った逸話を反映したとみられる。
【[[神撃]]】、【[[神軍]]】という効果名もおそらくそこから来ていて、【神軍】で[[神皇]]を率い、【神撃】で突破口を開く、というデザインで表現されたと見られる。
-[[煌臨編 第1章>煌臨編 第1章:伝説ノ英雄]]で[[妖蛇の神皇シェンマドー]]としてリメイクされた。

-[[背景世界]]では「チーム・トゥーロン」に所属。全レースの結果、巳の十二神皇の座に留まった。

-下記URLにてイラストレーターによって全体イラストが公開された。
--[[ショースケ氏2017年2月26日ツイッター>https://twitter.com/shosuke0716/status/835693087665987586]]

***収録 [#e757998a]
[[十二神皇編 第5章]] <X>

***アニメにおいて [#b5fe44ad]
「ダブルドライブ」では物語の鍵を握る[[十二神皇>名称:「十二神皇」を含むスピリット]]の1枚であり、[[タツミ]]、シシが使用。
初登場の[[タツミ]]vsヨク(42・43話)戦では[[龍魔神]]と合体し、【神軍】で[[辰の十二神皇ウロヴォリアス]]を復活させ、【神撃】で自身と[[辰の十二神皇ウロヴォリアス]]に対するブロックを制限し、ヨクを下した。
初登場の[[タツミ]]vs[[ヨク・アルバトロサ]](42・43話)戦では[[龍魔神]]と合体し、【神軍】で[[辰の十二神皇ウロヴォリアス]]を復活させ、【神撃】で自身と[[辰の十二神皇ウロヴォリアス]]に対するブロックを制限し、ヨクを下した。
シシvsタツミ&イヌイ将軍・[[キキ・ベーレシア]]戦(第48話)ではシシが使用。
-タツミの召喚時の口上は、「漆黒の闇に染まりし天より今こそ降臨せよ、混沌から生まれ出でたる紫の蛇よ!召喚!巳の十二神皇ティアマドー!」
-【神撃】発揮時、相手スピリットが石化し、ブロックを選択する場合は相手プレイヤーが自身のライフを叩き割り、スピリット1体を石化から開放する演出が施された。

#clear
//-テキスト関連


[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索