魔導剣士(まどうけんし)ジャヴィル

スピリット
6(4)/紫/眷属・冥主
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 10000
〔ターンに1回:同名〕トラッシュにあるこのカードは、自分のメインステップに、自分のトラッシュに紫の「魔導」が3枚以上あるとき、2コスト支払って召喚できる。
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
コア3個以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊することで、自分はデッキから2枚ドローする。
Lv2『このスピリットのアタック時』
相手のスピリットがいないとき、このバトルの間、このスピリットに紫シンボル1つを追加する。
シンボル:紫

イラスト:四季童子

フレーバーテキスト:
「オリン原初神群」の出現と共にオリンへと帰還したハデス。彼は、ダンと
アポローンを助け、原初神群に対して宣戦布告をした。 ―神統録第1章―

 

  • 魔導剣士ジャヴィルBS68-019
    契約編:真 第1章:神々の戦い
Image of
BS68-019
カード番号:BS68-019

契約編:真 第1章:神々の戦いで登場したスピリット

自分のメインステップに、自分のトラッシュに紫の「魔導」が3枚以上あるとき、2コスト支払ってトラッシュから召喚できる効果を持つ。
〔ターンに1回:同名〕だが、後述する召喚時効果で相手に痛手を追わせつつ、自陣を強化できる。
Q&Aの通り、このカード自体も3枚のうちに含められるため、「魔導」以外にもデッキの枠を割きやすい。

事前に魔導の契約神ハデスヴィオレ魔ゐ魔導番犬ハウンド・ベロスでトラッシュにカードを送ると良いだろう。
仮面ライダーエボル コブラフォーム [2]ハデスの冥府神殿も利用できる。
六冥魔導デルズ・ヴァジュラム魔導皇女フェンレーゼなどを参照したい。

召喚時には、コア3個以下の相手1体を破壊することで、デッキから2枚ドローできる。
上述の召喚効果と合わせることで、毎ターン、相手の布陣を切り裂きつつ、手札を増やせる。
召喚時に《真・神託》や《神託》も発揮し、相手にプレッシャーを与えたい。

Lv2のアタック時には、相手のスピリットがいなければ、このバトルの間、自身に紫シンボル1つを追加できる。
上述の召喚時効果を嫌がり、召喚を渋った相手に高打点を押し付けていける。
魔導冥皇帝ダーク・クリュメノスと共に、相手の残りライフを奪い切る役目も持てる。

【契約神ハデス】において、デッキに1~2枚差しておけば、相手にプレッシャーを与えられるだろう。

収録

契約編:真 第1章:神々の戦い <C>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS68] 契約編:真 第1章:神々の戦い ブロックアイコン:<11> 2024年04月27日

公式Q&A 


■■BS68-019■■ 更新日:2024/04/20 13:15 [Q&A情報の修正]

Q1.自分のトラッシュの紫の「魔導」が、このカードを含めて3枚のとき、このカードはトラッシュから2コスト支払って召喚できるの?
A1.はい、できます。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2024-06-24 (月) 23:49:49