骸阿修羅(がいあしゅら)ガリョウ

スピリット
8(3)/紫/血晶・無魔
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 8000 <5>Lv3 10000
セットしているこのカードは、系統:「血晶」を持つ自分の効果で自分のスピリットを破壊したとき、自分のカウント3以上なら、ただちに発動できる。
【バースト:相手の『このスピリット/ネクサスの召喚/配置時』発揮後】
自分はデッキから1枚ドローする。
この効果発揮後、このカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの破壊時』
自分のカウント+2し、疲労状態の相手のスピリット3体を破壊する。
その後、このスピリットは手札に戻ることができる。
シンボル:紫

イラスト:ハヤケン・サレナ

フレーバーテキスト:
「鬼将の席、空けて頂こう……誰でも良い、かかって参れぃ」

 

  • 骸阿修羅ガリョウBS62-028
    契約編 第3章:ライズオブライバルズ
Image of
BS62-028
カード番号:BS62-028

契約編 第3章:ライズオブライバルズで登場したスピリット

相手の『このスピリット/ネクサスの召喚/配置時』発揮後に発動できるバーストを持つ。
バースト発動すると、デッキから1枚ドローした後、ノーコスト召喚できる。
また、血晶を持つ自分の効果で自分のスピリットを破壊した時、自分のカウント3以上なら、ただちに発動できる。

召喚時効果や配置時効果でテンポを取ろうとするデッキに対して、痛烈な不意打ちを浴びせられるだろう。
また、自分のスピリットを破壊できる相棒武者オボロと相性が良く、破壊のデメリットをドローで打ち消しつつ、序盤から場に出られる。

召喚後は、破壊時に自分のカウントを+2しつつ、疲労状態の相手のスピリット3体を破壊できる。
魔仙龍鬼タツ・オボロの効果で自身を破壊すれば、カウント増加とハンデス、相手のスピリットの破壊を狙える。
邪血龍バンショウラのライフシュート効果や、血斬鬼将オニ・オボロの回復効果と組み合わせても良いだろう。
破壊後、自身を手札に戻せる効果もあるため、隙がない。

疲労状態のスピリットを作り出せるG∴B 大王エレク=ラムと組み合わせるのもありだろう。

カウント増加と相手の破壊によって、序盤からテンポを掴んでいけるスピリットと言える。
【呪契約】では、使い勝手の良い強力なバーストカードとして、活躍できるだろう。

収録

契約編 第3章:ライズオブライバルズ <R>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS62] 契約編 第3章:ライズオブライバルズ ブロックアイコン:<9> 2022年10月29日

公式Q&A 


■■BS62-028■■ 更新日:2022/10/21 18:34 [Q&A情報の修正]

Q1.「バースト」ってどんな効果なの?
A1.バーストと書かれたカードを裏向きで「バーストエリア」に置き、バースト条件を満たしたときにコストを支払わずに発動できる効果です。
カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照

Q2.「カウント」ってなに?
A2.カウントエリアに置かれたコアの数のことです。カウントに関する効果以外でカウントエリアのコアを移動、参照したり、コストの支払いに使用することはできません。
カードの効果 汎用編 カウントに関して を参照

Q3.自分のカウント3以上で系統:「血晶」を持つ自分の効果で自分のスピリットを破壊したとき、どのタイミングでこのカードの効果でバーストの発動を宣言して解決するの?
A3.自分のスピリットを破壊したとき、破壊したときに発揮する効果を解決する前に発動の宣言ができます。この効果は、このカード自身を「ただちに発動できる」効果なので、他の破壊したときに発揮する効果よりも優先して解決されます。条件を満たしてから他の破壊したときに発揮する効果の解決に入った後では、このカードの効果でバーストを発動できません。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-12-19 (月) 21:01:41