鋼鉄(こうてつ)契約神(コントラクター)アテナ

契約ネクサス
2(1)/白/創界神・オリン
<0>Lv1 <C8>Lv2
《真・神託》〔機人/眷属/締皇&コスト3以上〕
◆対象の自分のスピリットを召喚したとき、このネクサスにコア+1できる。
◆〔ターンに1回:同名〕このネクサスを配置したとき、自分のデッキの上から3枚をトラッシュに置ける。その中の対象カード1枚につき、このネクサスにコア+1する。
【復活】メイン
〔ターンに1回:同名〕魂状態のこのカードは配置できる。
【契約技:2】Lv1・Lv2:フラッシュ
〔ターンに1回、このネクサスのコア2個をボイドに置く〕自分のカウント+2する。
その後、自分の手札にある「鋼鉄」1枚の、自分のカウント以下のアクセルコストの【アクセル】のメイン/フラッシュ効果1つを、コストを支払わずにただちに発揮できる。
【契約域】Lv2:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
ターンに1回、自分の手元の「鋼鉄」1枚を手札に戻すことで、系統:「機人」を持つ自分のスピリット1~3体を回復させる。
シンボル:神(白)

イラスト:安達洋介

 

  • 鋼鉄の契約神アテナBS68-CX02
    契約編:真 第1章:神々の戦い
Image of
BS68-CX02
カード番号:BS68-CX02

契約編:真 第1章:神々の戦いで登場した契約ネクサス

収録

契約編:真 第1章:神々の戦い <契約X> (SECRETあり)

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS68] 契約編:真 第1章:神々の戦い ブロックアイコン:<11> 2024年04月27日

公式Q&A 


■■BS68-CX02■■ 更新日:2024/04/20 13:38 [Q&A情報の修正]

Q1.このネクサスは、通常のネクサスと違うの?
A1.はい、カード種類が「契約ネクサス」で、系統:「創界神」を持つネクサスは、「契約創界神ネクサス」と呼ばれ、「契約カード」と「創界神ネクサス」の両方の特徴を持つ特殊なルールがあります。
カードの効果 汎用編 契約カードに関して を参照
カードの効果 汎用編 創界神ネクサスに関して を参照

Q2.「魂状態」ってなに?
A2.「魂状態」にできるルールや効果で、フィールドに置かれた契約カードのことです。この状態ではスピリットなどではないため、上にコアを置いたり、アタックやブロックしたり、そのシンボルでコストの軽減はできません。また、Lvのある効果は発揮できません。ただし、【魂状態】と書かれた効果であれば、Lvに関係なくその効果を発揮します。
カードの効果 汎用編 契約カードに関して を参照

Q3.「カウント」ってなに?
A3.カウントエリアに置かれたコアの数のことです。カウントに関する効果以外でカウントエリアのコアを移動、参照したり、コストの支払いに使用することはできません。
カードの効果 汎用編 カウントに関して を参照

Q4.自分がカウント2でこのネクサスの【契約技】を発揮したとき、コスト7のスピリットカードのコスト4の【アクセル】の効果を発揮できるの?
A4.はい、発揮できます。アクセルコストとは、カードの左上に書かれている本来のコストではなく、【アクセル】のコストを指します。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2024-04-20 (土) 18:01:43