超合体怪獣(ちょうがったいかいじゅう)ファイブキング[ウルトラ怪獣(かいじゅう)2020]

スピリット
9(赤2紫2)/赤/古竜・異合
<1>Lv1 11000 <2>Lv2 14000 <5>Lv3 18000
フラッシュ《煌臨:「怪獣」&コスト6以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨時』
自分のトラッシュにあるスピリットカード5枚までをこのスピリットの下に煌臨元カードとして追加し、追加したカード1枚につき、シンボル1つの相手のスピリット/ネクサス1つを破壊する。
【煌臨中】Lv2・Lv3:フラッシュ『このスピリットのアタック時』
このスピリットのカード名に「怪獣」を含む煌臨元カード1枚を手札に戻すことで、このスピリットは回復する。
シンボル:赤

イラスト:JUN YAMAGUCHI

フレーバーテキスト:
5体の怪獣の力を結集させた合体怪獣。

カード番号:CB18-X01  

コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】で登場したスピリット

収録

コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】 <X>

原作において

特撮ドラマ『ウルトラマンZ』(2020)に登場。
ゴルザ・メルバ・(スーパー)コッヴの怪獣メダルをウルトラゼットライザーで使用して変身した「合体怪獣トライキング」からさらにレイキュバス・ガンQの怪獣メダルを使用することで変身する。
合体元の怪獣が備えていた全ての能力を行使する事が可能であり、多彩な能力と圧倒的なパワーを誇る。
変身者はセレブロおよびセレブロからメダルを強奪したジャグラー
ジャグラーはウルトラゼットライザーを闇の力で複製したダークゼットライザーで変身しており、グリーザ相手にウルトラマンゼットウルトラマンジードと共闘したこともあった。

  • 初出は『ウルトラマンギンガS』(2014)。
    チブル星人エクセラーがファイヤーゴルザ・メルバ・レイキュバス・超コッヴ・ガンQのスパークドールズを使用してモンスライブする。複数のスパークドールズで合体変身した個体であるためこの時の正式名称は「超合体怪獣ファイブキング (SDU)」。
    5体の怪獣の能力をフル活用し一度はウルトラマンギンガウルトラマンビクトリーを敗北に追い込んだ。
  • 合体元の怪獣は、全て『TDG』3部作に登場したものである。
    映画『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』(2015)では、エタルガーの能力でティガダイナガイアの記憶から生み出された「エタルダミー」として登場し、3大ウルトラマンと直接対決を繰り広げた。
  • 異合の系統と煌臨時効果の追加枚数の上限によって、5体の怪獣が合体した姿である事が再現されている。
  • 古竜に関しては、合体元のひとつである超古代怪獣ゴルザを反映したものだと思われる。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB18] コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】 ブロックアイコン:<8> 2021年06月26日

公式Q&A


■■CB18-X01■■ [Q&A情報の修正]


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB18-X01




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-12 (土) 11:06:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索