覇道王(はどうおう)キング・ラオン

スピリット
9(4)/青/王契約・蒼波・獣頭
<1>Lv1 10000 <4>Lv2 20000 OC<8+>+10000
フラッシュ《契約煌臨:王契約&C7以上》『自分のターン』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
このスピリットと【AFO】を持つ自分のスピリットすべては、相手によってフィールドを離れるとき、同じ状態でフィールドに残ることができる。
OC条件:カウント8以上
【OC中】Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
バトル終了時、【AFO】を持つ自分のスピリット2体につき、相手のライフのコア1個をリザーブに置ける。
その後、ターンに1回、このスピリットは回復できる。
シンボル:青青

イラスト:ikuyoan

 

  • 覇道王キング・ラオンBS62-X08
    契約編 第3章:ライズオブライバルズ
Image of
BS62-X08
カード番号:BS62-X08

契約編 第3章:ライズオブライバルズで登場したスピリット

契約煌臨》は、カウント7以上とやや高め。
相棒獅子ラオンは【AFO】持ちに反応してカウントを増やすため、順調にデッキを回せれば自然と達成できる。
ただ序盤に煌臨することが不可能なのは確かであり、場合によっては手札交換で捨てることも考慮すべきだろう。

Lv1効果は、このスピリットや【AFO】持ちのスピリットすべてに、あらゆる除去耐性を付与することができる。
自分のアタックステップ限定だが、相手の除去を恐れずにアタックすることができ、特に「防げない」効果による除去の対象に入らないのが特徴。
BP比べによる破壊も含まれているが、コア除去効果には無力である点に注意。

OCは、カウント8以上と《契約煌臨》の条件とほとんど差がない。
【OC中】効果では、【AFO】持ちのスピリットの数に応じたライフバーンを発揮する。
ライフダメージの発生が遅めだが、前述した除去耐性によりフィールドに留まれるため数を維持することが可能である。
回復効果も持つため、【AFO】の数が少なくとも、ゲームエンドを狙うことが出来る。

AFO】はアタックによってアドバンテージを取る効果のため、序盤からウィニー気味に動くことが多い。
このためこのカードが登場する頃にはライフはある程度削れている場合が多く、それほど大量の【AFO】持ちを並べておく必要はあまり無い。
2~3体いれば十分といったところであり、相棒獅子ラオンで1体供給できることを踏まえれば字面よりフィニッシャーとしての取り回しは悪くない。

天敵はいわゆるライフバーンメタと呼ばれるカード効果:自分のライフが減る効果を無効にするカード効果:自分のライフは相手の効果では減らないものであり、これらの前では単に場持ちの良いダブルシンボルバニラも同然になってしまう。
特に白晶防壁(リバイバル)は汎用性に優れ、様々なデッキに搭載されている可能性がある。

王契約はカードプールが狭く、防御系効果への対策が不十分であり、同時期の優秀なフィニッシャーと比較してやや決定打に欠ける印象は拭えない。
良くも悪くも【AFO】のカードプールやスペックに性能が大きく左右されるため、今後に期待である。

収録

契約編 第3章:ライズオブライバルズ <X>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS62] 契約編 第3章:ライズオブライバルズ ブロックアイコン:<9> 2022年10月29日

公式Q&A 


■■BS62-X08■■ 更新日:2022/10/21 18:54 [Q&A情報の修正]

Q1.《契約煌臨》は《煌臨》としても扱うの?
A1.はい、扱います。《契約煌臨》は、煌臨条件を満たすスピリットに加えて、《契約煌臨》できる効果を持つ「魂状態」の契約カードにも煌臨できる効果です。また、《契約煌臨》を持つカードは《煌臨》を持つカードとしても扱います。
カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.「カウント」や《OC》(オーバーカウント)ってなに?
A2.「カウント」は、カウントエリアに置かれたコアの数のことです。カウントに関する効果以外でカウントエリアのコアを移動、参照したり、コストの支払いに使用することはできません。
OC》は、自分のカウントが指定以上のとき、《OC》のBP+でBPが増えたり、そのカードに書かれた【OC中】効果が発揮できるようになる効果です。
カードの効果 汎用編 カウントに関して を参照

Q3.このスピリットの1つ目のLv1・Lv2効果の「相手によってフィールドを離れるとき」とはどんなとき?
A3.対象のスピリットが、相手の効果やバトルで破壊されたり、手札/手元/デッキに戻るときです。消滅したときは、対象のスピリットにLv1コスト以上のコアがなく同じ状態でフィールドに残れないため、発揮できません。

関連リンク 

サイクル一覧

 並び順:
[閉じる] [開く]
  • スピリット

  • BS62-X08覇道王キング・ラオン X [青]
    • スピリット
      9(4)/青/王契約・蒼波・獣頭
      <1>Lv1 10000 <4>Lv2 20000 OC<8+>+10000
      フラッシュ《契約煌臨:王契約&C7以上》『自分のターン』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
      このスピリットと【AFO】を持つ自分のスピリットすべては、相手によってフィールドを離れるとき、同じ状態でフィールドに残ることができる。
      OC条件:カウント8以上
      【OC中】Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
      バトル終了時、【AFO】を持つ自分のスピリット2体につき、相手のライフのコア1個をリザーブに置ける。
      その後、ターンに1回、このスピリットは回復できる。
      シンボル:青青

  •  
  • BS63-074竜騎兵ラオン M [青]
    • スピリット
      5(3)/青/王契約・蒼波・獣頭
      <1>Lv1 5000 <4>Lv2 10000 OC<4+>+5000
      フラッシュ《契約煌臨:王契約&C1以上》『自分のターン』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
      自分のカウント+2する。
      その後、最もコストの低い相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
      OC条件:カウント4以上
      【OC中】Lv1・Lv2:フラッシュ『自分のターン』
      〔ターンに1回:同名〕煌臨元を含む自分の「相棒獅子ラオン」がいるとき、自分のトラッシュにある、系統:「蒼波」を持つコスト5以下のスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
      シンボル:青

  •  
  • 契約スピリット

  • BS62-CX02相棒獅子ラオン 契約X [青]
    • 契約スピリット
      2(1)/青/王契約・蒼波
      <1>Lv1 2000 <4>Lv2 5000 OC<3+>+5000
      魂状態のこのカードには《契約煌臨》できる。
      このとき、煌臨するカードに、自分のフィールド/リザーブのコアを好きなだけ置く。
      【魂状態】【契約煌臨元】/【スピリット】Lv1・Lv2
      〔重複不可〕【AFO】を持つ自分のスピリットが召喚されたとき、自分のカウント+1する。
      【契約煌臨元】/【スピリット】Lv1・Lv2:フラッシュ『自分のターン』
      ターンに1回、自分のトラッシュにある系統:「蒼波」を持つスピリットカード1枚を手札に戻せる。
      その後、自分の手札にある【AFO】を持つコスト3以下のスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
      シンボル:青


 並び順:
[閉じる] [開く]
  • スピリット

  • BS62-019魔仙龍鬼タツ・オボロ M [紫]
    • スピリット
      4(3)/紫/呪契約・血晶・妖蛇
      <1>Lv1 3000 <3>Lv2 7000 OC<4+>+4000
      フラッシュ《契約煌臨:呪契約》『自分のターン』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      【煌臨中】Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
      相手のスピリットのコア2個までをリザーブに置く。
      この効果で相手のスピリットすべてのコアは1個より少なくならない。
      その後、コア1個以下の自分か相手のスピリット1体を破壊できる。
      OC条件:カウント4以上
      【OC中】Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
      〔ターンに1回:同名〕系統:「血晶」を持つ自分の効果で自分のスピリットを破壊したとき、自分は、相手の手札1枚を内容を見ないで破棄する。
      シンボル:紫

  • BS62-034魔導霊鳥ガル・ガタル M [緑]
    • スピリット
      6(3)/緑/秘契約・碧雷・爪鳥
      <1>Lv1 5000 <3>Lv2 9000 OC<9+>+6000
      フラッシュ《契約煌臨:秘契約/爪鳥&C3以上》『お互いのアタックステップ』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      〔ターンに1回:同名〕手札にあるこのカードは、自分のカウント4以上のとき、[ソウルコア]をトラッシュに置いたものとして《契約煌臨》できる。
      Lv1・Lv2『このスピリットの召喚/煌臨時』
      相手のスピリット/アルティメット1体を重疲労させることで、ボイドからコア2個を自分のスピリット/リザーブに置く。
      OC条件:カウント9以上
      【OC中】Lv1・Lv2:フラッシュ『このスピリットのアタック/ブロック時』
      3コスト支払うことで、このスピリットは回復する。
      シンボル:緑

  • BS62-X02太古の翼刃テラード・ヒューラー X [赤]
    • スピリット
      8(4)/赤/空契約・緋炎・空牙
      <1>Lv1 7000 <3>Lv2 13000 OC<8+>+12000
      フラッシュ《契約煌臨:空契約&C6以上》『自分のターン』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
      相手のスピリット1体を指定してアタックできる。
      さらに、ブロックされたとき、2コスト支払える。
      そうしたとき、このスピリットは回復し、相手のライフのコア1個をトラッシュに置く。
      ブロックされなかったとき、自分のトラッシュのコア1個をこのスピリットに置く。
      OC条件:カウント8以上
      【OC中&煌臨中】Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
      このスピリットの煌臨元に「相棒翼竜テラード」がある間、このスピリットが減らす相手のライフのコアを+1個する。
      シンボル:赤

  • BS62-X08覇道王キング・ラオン X [青]
    • スピリット
      9(4)/青/王契約・蒼波・獣頭
      <1>Lv1 10000 <4>Lv2 20000 OC<8+>+10000
      フラッシュ《契約煌臨:王契約&C7以上》『自分のターン』
      自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
      Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
      このスピリットと【AFO】を持つ自分のスピリットすべては、相手によってフィールドを離れるとき、同じ状態でフィールドに残ることができる。
      OC条件:カウント8以上
      【OC中】Lv1・Lv2『このスピリットのアタック時』
      バトル終了時、【AFO】を持つ自分のスピリット2体につき、相手のライフのコア1個をリザーブに置ける。
      その後、ターンに1回、このスピリットは回復できる。
      シンボル:青青




[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2023-01-29 (日) 00:53:11