竜騎士(りゅうきし)ヴァレンバラン

スピリット
5(3)/紫/起幻・魔影
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 7000 <5>Lv3 9000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
コア3個以上の相手のスピリット1体を破壊する。
さらに、自分のカウント1以上のとき、このターンの間、このスピリットの色を無色として扱う。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のフィールド/リザーブの[ソウルコア]をトラッシュに置く。
その後、自分のカウント2以上のとき、最もコアの多い相手のスピリット1体を破壊する。
シンボル:紫

イラスト:ショースケ

フレーバーテキスト:
「我らはカクメイの竜騎士団。これより侵入者の掃討を開始する」

  • 竜騎士ヴァレンバランBS52-016
    転醒編 第1章:輪廻転生
Image of


カード番号:BS52-016  

転醒編 第1章:輪廻転生で登場したスピリット

コアの数が多いスピリットの除去に長けた中型起幻
召喚時効果には条件付きの無色化が付随しており各種装甲系効果持ちを相手取れるほか、召喚時効果を含めた他の除去効果で対象を減らしておくことでコア数が少ないスピリットの除去も狙えるアタック時効果、コア除去耐性に妨げられない破壊効果である点など、総じて柔軟に紫の苦手とするところを補うことができるスピリットと言える。
防御手段として白晶防壁(リバイバル前)が多用される環境ではソウルコア封じも有用。

フルスペックを活かすためにはカウントの上昇が求められるため、構築や運用には注意。
ソウルコア回収の付随する転醒の存在や即時解決型の効果しか持たない点から《煌臨》元としての適正も高い。

決して全体のカードパワーが高い訳では無いが、環境に合わせて確かな役割を持ち、堅実な活躍が期待出来る1枚。
竜騎士】で採用するとなった場合、コスト5故に飛電の竜騎士長ジャンヴァルジャンで踏み倒せないのは痛いが、それでも採用する余地は十分にあると言える。

  • 名前と外見に反し、死竜竜騎は所有していない。
  • 次弾以降本格的に登場し、Webアニメ『赫盟のガレット』で主人公ガレット・レヴォが使用する「竜騎士」スピリットの先駆けだが、登場当初はそれらの事象については伏せられていた。
    一方で、フレーバーテキストには「"カクメイ"の竜騎士団」という文言があり、アニメとの繋がりを示唆させる要素は存在していた。

収録

転醒編 第1章:輪廻転生 <M>
バトルスピリッツ 赫盟のガレット プレミアム転醒BOX <M>(キラ加工&スペシャル仕様)

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS52] 転醒編 第1章:輪廻転生 (BS52-016) ブロックアイコン:<7> 2020年04月25日
[PB14] バトルスピリッツ 赫盟のガレット プレミアム転醒BOX (BS52-016) ブロックアイコン:<8> 

公式Q&A


■■BS52-016■■ 更新日:2020/04/17 18:26 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの召喚時効果で、このスピリットのシンボルの色は無色にならないの?
A1.はい、スピリットの色だけ無色になるので、このスピリットのシンボルの色でコストの軽減ができます。

Q2.このスピリットのLv2・Lv3効果でスピリットを指定するとき、最もコアの多い相手のスピリットが【重装甲:紫】を持っていたら、どうするの?
A2.このスピリットのLv2・Lv3効果を受けるスピリットの中で、最もコアの多いスピリット1体を破壊します。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS52-016




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-23 (金) 11:51:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索