異牙忍頭首(いがにんとうしゅ)トウドウ

スピリット
7(緑3極2)/緑/忍風・剣獣
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 10000 <4>Lv3 12000 <8>Lv4 30000
手札にあるこのスピリットカードは、相手の[ソウルコア]が相手のトラッシュに置かれたとき、
その効果発揮後、コストを支払わずに召喚できる。
Lv2・Lv3・Lv4『このスピリットのアタック/ブロック時』
系統:「剣獣」を持つ自分のスピリット/アルティメット1体につき、相手のスピリット/アルティメット1体を疲労させる。
そのスピリット/アルティメットすべては次の『相手のリフレッシュステップ』で回復できない。
シンボル:緑

イラスト:船弥さ吉

フレーバーテキスト:
あらゆる武具の扱いに長けた忍風の里きっての武闘派。
(エラッタ前)
手札にあるこのスピリットカードは、相手のソウルコアが相手のトラッシュに置かれたとき、
その効果発揮後、コストを支払わずに召喚できる。
Lv2・Lv3・Lv4『このスピリットのバトル時』
系統:「剣獣」を持つ自分のスピリット/アルティメット1体につき、相手のスピリット/アルティメット1体を疲労させる。
そのスピリット/アルティメットすべては次の『相手のリフレッシュステップ』で回復できない。

  • 異牙忍頭首トウドウBS34-X03
    烈火伝 第4章
  • 異牙忍頭首トウドウBS34-X03
    メガデッキ【暁ノ忍法帳】
Image of


カード番号:BS34-X03  

烈火伝 第4章で登場したスピリット

相手のソウルコアがトラッシュに置かれれば、相手の先行1ターン目でもノーコストで召喚できる。
相手の【起導】や【連刃】、のコア除去など、様々な条件・タイミングが考えられ、召喚自体は他色でも難しくない。
無論相手がソウルコアをトラッシュに送らなければ、このスピリットも召喚できないので過信は禁物。
煌臨》の登場と普及によってどのデッキでもソウルコアをトラッシュに送る機会が増えたことで、この効果を発揮する機会が格段に増えた。
召喚後のこのスピリットも高コストを活かして煌臨元になれるため、《煌臨》との相性の良さは抜群。

Lv2からはバトル時に剣獣の数に応じたスピリット/アルティメットの疲労効果。
次の相手のリフレッシュステップまで疲労させたスピリット/アルティメット全てを回復させない追加効果もある。
数を並べる事に特化した【剣獣】にシナジーを持ち、良く噛み合っている。
アタック時効果などに反応して突然召喚され、このスピリットがバトルするだけで相手のスピリット/アルティメットを一度に大量に疲労させることができ、次のリフレッシュステップは相手の数が増やせないため防御手段ともなり得る。
同弾収録の忍の森の一本杉や、オオヅツナナフシを合体させることで、相手ターンに回復しそのバトル時効果をフルに発揮することが可能。

疲労効果は剣獣の数を参照するが、系統に忍風も持っているため、剣獣が多めの【忍風】で採用してもいいだろう。
火炎之咆哮等のソウルコアを使用し強力な追加効果を発揮するカードによって更地にされやすい【忍風】では、ここぞのブロッカーとしても優秀な力を発揮してくれる。
また、登場以降防御マジックとして採用率が高まっている白晶防壁ソウルコア効果に反応して召喚し、ライフを削れないものの相手を疲労させて次のターンでの妨害も可能。
自身も剣獣を持ち、【忍風】以外のデッキでも防御手段にタッチで採用しても最低限の活躍はできるが、紫煙獅子や【ソウルドライブ】、ソウルコアをトラッシュに置かないデッキ相手では手札で持て余してしまうので注意。

天魔王ゴッド・ゼクスとは相性が良く、同カードのLv2のコアシュート効果でソウルコアをトラッシュに送ることができれば、続けざまにこのスピリットを召喚し、疲労効果まで発揮できれば【六天連鎖】用のシンボルを確保しつつ相手を縛り付けられる。

忠臣ラテル忠臣エゾウルフなど、剣獣にはコアブーストに長けたスピリットが多いため、このカードを活かしたいならコストを支払って普通に召喚してしまえる構築が望ましい。

収録

烈火伝 第4章 <X>
メガデッキ【暁ノ忍法帳】 <X>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS34] 烈火伝 第4章 (BS34-X03) ブロックアイコン:<2> 2016年01月30日
[SD40] メガデッキ【暁ノ忍法帳】 (BS34-X03) ブロックアイコン:<4> 2017年11月18日

公式Q&A


■■BS34-X03■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.相手のソウルコアが相手のトラッシュに置かれたとき、自分の手札にこのスピリットカードが3枚あれば、3枚とも召喚できる?
A1.はい、召喚できます。

Q2.相手がソウルコアをコストに支払ってマジックを使用したとき、そのマジックの効果発揮後、自分の手札にあるこのスピリットカードを召喚できる?
A2.はい、召喚できます。

Q3.相手がソウルコアをコストに支払って召喚時効果を持つスピリットを召喚したとき、そのスピリットの召喚時効果の発揮後、自分の手札にあるこのスピリットカードを召喚できる?
A3.はい、召喚できます。

Q4.相手がソウルコアをトラッシュに置いて【起導】を発揮し、Sバーストを発動したら、そのバースト効果の解決後、自分の手札にあるこのスピリットカードを召喚できる?
A4.はい、召喚できます。

Q5.コアをトラッシュに置く自分の効果で、相手が相手のソウルコアをトラッシュに置いたら、その効果の解決後、自分の手札にあるこのスピリットカードを召喚できる?
A5.はい、召喚できます。

Q6.このスピリットのバトル時効果で疲労したスピリット/アルティメットは、ずっと回復できないの?
A6.いいえ、次の『相手のリフレッシュステップ』で回復しないだけで、カードの効果や、それ以降の『相手のリフレッシュステップ』では回復します 。

Q7.このスピリットのバトル時効果を、疲労状態の相手のスピリット/アルティメットを指定して、『相手のリフレッシュステップ』に回復しないようにすることはできる? 更新履歴(1件)
A7.いいえ、できません。疲労状態のスピリット/アルティメットを疲労する対象には指定できません。

Q8.相手が「ソウルコアをトラッシュに置くことで」といった効果や、マジックカードを使用するコストの支払いで、ソウルコアをトラッシュに置いたとき、このカードを効果で召喚したい場合、いつ提示するの?
A8.ソウルコアをトラッシュに置いて召喚または効果を解決した後、召喚や効果の派生効果の解決に入る前に提示します。そして、派生効果の解決が終わった後、このスピリットカードを召喚します。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS34-X03




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-03 (金) 22:31:31
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索