溶皇魚(ようこうぎょ)スカパノランサー

スピリット
6(3)/赤/炎契約・緋炎・溶魚
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 10000 OC<4+>+3000
フラッシュ《契約煌臨:炎契約/溶魚&C3以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2『このスピリットの煌臨/アタック時』
BP12000以下の相手のスピリット1体を破壊する。
このスピリットの系統:「溶魚」を持つ煌臨元カード1枚を破棄することで、かわりに、BP15000以下の相手のスピリット3体を破壊する。
OC条件:カウント4以上
【OC中】Lv1・Lv2:フラッシュ『自分のアタックステップ』
ターンに1回、自分のトラッシュにある系統:「溶魚」を持つスピリットカード1枚を手札に戻せる。
シンボル:赤

イラスト:藤岡八房

 

  • 溶皇魚スカパノランサーBS62-011
    契約編 第3章:ライズオブライバルズ
Image of
BS62-011
カード番号:BS62-011

契約編 第3章:ライズオブライバルズで登場したスピリット

煌臨/アタック時に、BP12000以下の相手のスピリット1体を破壊できる。
このスピリットの溶魚を持つ煌臨元カード1枚を破棄することで、代わりにBP15000以下の相手のスピリット3体を破壊できる。

溶魚を持つ煌臨元カードを破棄した場合は、相手の場を壊滅させられるだろう。
あらかじめリューキンマグマロワナといったカードを多めに積んでおきたい。
それらでネクサス破壊やドローを発揮した後、上手くBP破壊を浴びせれば、主導権を握れる。

契約煌臨》の条件は炎契約/溶魚かつカウント3以上となっている。
前述のように、相棒竜グロウをはじめとした炎契約を持つスピリットに煌臨しても真価を発揮できないため、注意したい。

OC(オーバーカウント)》条件はカウント4以上となっている。
【OC中】は、ターンに1回、自分のアタックステップ中に、自分のトラッシュにある溶魚を持つスピリットカード1枚を手札に戻せる。

煌臨/アタック時効果で破棄した溶魚を手札に戻せば良いだろう。
創界神アレックスを配置しておけば、戻したカードを【神技】で追加しつつ、回復できる。
デッキ構築を工夫し、狙ってみても面白い。

収録

契約編 第3章:ライズオブライバルズ <C>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS62] 契約編 第3章:ライズオブライバルズ ブロックアイコン:<9> 2022年10月29日

公式Q&A 


■■BS62-011■■ 更新日:2022/10/21 18:29 [Q&A情報の修正]

Q1.《契約煌臨》は《煌臨》としても扱うの?
A1.はい、扱います。《契約煌臨》は、煌臨条件を満たすスピリットに加えて、《契約煌臨》できる効果を持つ「魂状態」の契約カードにも煌臨できる効果です。また、《契約煌臨》を持つカードは《煌臨》を持つカードとしても扱います。
カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.「カウント」や《OC》(オーバーカウント)ってなに?
A2.「カウント」は、カウントエリアに置かれたコアの数のことです。カウントに関する効果以外でカウントエリアのコアを移動、参照したり、コストの支払いに使用することはできません。
OC》は、自分のカウントが指定以上のとき、《OC》のBP+でBPが増えたり、そのカードに書かれた【OC中】効果が発揮できるようになる効果です。
カードの効果 汎用編 カウントに関して を参照

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-12-18 (日) 20:33:23