新世代(ニュージェネレーション)ウルトラマンギンガ

スピリット
4(3)/赤/闘神
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。
その中のカード名に「ウルトラマン」を含むカード1枚を手札に加える。
残ったカードは破棄する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット1体を指定してアタックできる。
この効果は【重装甲】/【超装甲】以外では防げない。
シンボル:赤

イラスト:田島康樹

フレーバーテキスト:
礼堂ヒカルが変身するウルトラマン。
グリムドと戦った際には新世代ウルトラマン達のリーダー的な存在となっていた。

 

  • 新世代ウルトラマンギンガCB18-006
    コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】
Image of
CB18-006
カード番号:CB18-006

コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】で登場したスピリット

赤の「新世代」/「ウルトラマン」であるため、それらを中心としたデッキでは受けられるサポートが非常に多い。

後攻1ターン目から召喚、アタックしてサーチ効果を発揮しつつトラッシュも肥やせる。
サーチ対象はスピリットカード、ネクサスカードを問わない。
赤の【新世代ウルトラマン】が主な採用先になるが、トラッシュを肥やしつつ悪の権化 ウルトラマンベリアル凶悪宇宙人ザラブ星人をサーチできるため【怪獣・星人】で採用しても面白い。

Lv2からは【重装甲】/【超装甲】以外の耐性を無視して指定アタックが可能。
昨今の「効果で破壊されたとき」の耐性もBP勝負による破壊では意味を成さない。
維持コストの軽さも魅力。
この手の効果は指定アタックが役に立たない場合に仕事がないため採用の優先度が低くなりがちだが、このスピリットはLv1・2・3効果のサーチがあるため仕事を発揮できないことが少ないのも魅力。

BPを比べて破壊した場合、新世代ウルトラマンのミラージュ効果でコアの回収も可能。

単独でも優秀なのだが、真骨頂は来たぞ われらのウルトラマンの【神域】とのシナジーにある。
神域】によるLvの最大化とBPアップにより、コアが1個でもBP13000による指定アタックで相手の盤面を削り取れる。
除去されてももう1つの【神域】でコアを残しつつフィールドに残るため、そのまま指定アタックを完遂出来る。
色は全く合わないものの、本来必要な維持コストをカバーできるため最終的なコア数は下手な赤ネクサスよりも融通が効く。

収録

コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】 <C>

原作において

特撮ドラマ『ウルトラマンギンガ』にて初登場。
詳細はウルトラマンギンガ参照。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB18] コラボブースター【ウルトラマン ~ウルトラヒーロー英雄譚~】 ブロックアイコン:<8> 2021年06月26日

コラボ作品 

ウルトラマン
新世代ウルトラマン

公式Q&A 


■■CB18-006■■ 更新日:2021/06/19 21:22 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットのLv2・Lv3効果で、疲労しているスピリットにも指定してアタックできるの?
A1.はい、指定してアタックできます。
カードの効果 汎用編 指定アタックに関して を参照

Q2.このスピリットのLv2・Lv3効果で、該当する【重装甲】/【超装甲】以外の「効果を受けない」効果を持つスピリットを指定してアタックできるの?
A2.はい、指定してアタックできます。この効果は、【重装甲】/【超装甲】以外の「効果を受けない」効果では防げません。ただし、【転神】している創界神ネクサスは対象にできません。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2024-05-24 (金) 22:47:40