幻獣王(げんじゅうおう)リーン/The PhantomLord Rean

スピリット
9(5)/黄/想獣
<1>Lv1 5000 <2>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
【転召:コスト6以上/ボイド】
召喚コスト支払い後、コスト6以上の自分のスピリット1体のコアすべてをボイドに置かなければならない。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のネクサス1つにつき、相手のスピリット1体を手札に戻す。
Lv3『このスピリットのアタック時』
コスト2の自分のスピリットが3体以上いる間、このスピリットは効果の記述を持つスピリットからブロックされない。
シンボル:黄黄

イラスト:ヒラタリョウ

フレーバーテキスト:
獣の国には引退した幻の王様がいるんだって。
(エラッタ前)
【転召:コスト6以上/ボイド】
召喚コスト支払い後、指定コスト以上の自分のスピリット1体の上のコアすべてを指定場所に置かなければならない。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のネクサス1つにつき、相手のスピリット1体を相手の手札に戻す。
Lv3『このスピリットのアタック時』
自分のフィールドにコスト2のスピリットが3体以上いるとき、このスピリットはカードに効果の記述を持つスピリットからブロックされない。

  • 幻獣王リーンBS05-X17
    第五弾:皇騎
  • 幻獣王リーンBS05-X17
    バトルスピリッツ プレミアムヒロインズBOX
Image of


カード番号:BS05-X17  

第五弾:皇騎で登場したスピリット

召喚時効果は、敵対色のを意識したと思われる、相手のネクサスの数を参照とした手札バウンス効果。
登場した時期から察するに、栄光の表彰台等のメタカードという側面が大きかったのだろう。
効果自体は地味ではあるものの、昨今の環境においては、創界神ネクサスや創界石を含む転醒ネクサス等の登場から、環境全体におけるネクサスの採用率が当時よりも上がっている為、複数体のバウンスも狙い易くなっている。

自身の系統とLv3効果から【コスト2ビート】との連携も取れるが、自身がコスト9故に創界神ラーに関連したカードの恩恵を受けづらい点や、高コストを要求する【転召】が嚙み合わない等の問題もあり、現環境で生かすには少し無理がある。

天使長ソフィア(リバイバル前)とは好相性であり、あちらの効果で召喚コストを踏み倒せるだけでなく、そのまま【転召】の担保にする事が出来る。
この際、ソウルコアを利用してボードアドバンテージの損失を防ぐ様にすればなお良い。

収録

第五弾:皇騎 <X>
バトルスピリッツ プレミアムヒロインズBOX <X>(限定デザイン)

アニメにおいて

『少年突破バシン』45話でメガネコが使用。
大天使ヴァリエルを【転召】して召喚され、アルカナビースト・ケン2体とポムを自分の場に並べた上で、アタック中のフラッシュタイミングにビルドアップを使いLv3効果を発揮。
これにより、ピュアエリクサーで回復していたカイザーアトラス皇帝らをすり抜けて、音無奇譚の残り2つのライフを奪いフィニッシャーとなった。
召喚時効果に関しては、相手の場にネクサスが無かった為不発に終わっており、作中では言及すらされなかった。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS05] 第五弾:皇騎 (BS05-X17)  2009年08月07日
[PB01] バトルスピリッツ プレミアムヒロインズBOX (BS05-X17) ブロックアイコン:<6> 2019年05月23日

公式Q&A


■■BS05-X17■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.【転召】ってなに?
A1.→カードの効果 汎用編 【転召】編 を参照

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS05-X17




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-22 (金) 15:54:39
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索