(とら)十二神皇(じゅうにしんおう)リボル・ティーガ

スピリット
7(赤3白1)/赤/神皇・皇獣・機獣
<1>Lv1 10000 <3>Lv2 17000 <5>Lv3 27000
Lv1・Lv2・Lv3《封印》『このスピリットのアタック時』
このスピリットの[ソウルコア]を自分のライフに置ける。
《封印中》Lv1・Lv2・Lv3【砲撃】『このスピリットのアタック時』
自分のデッキを上から2枚オープンできる。
その中の系統:「神皇」/「十冠」を持つスピリットカード1枚につき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
それらのカードは手札に加える。
《封印中》Lv2・Lv3
自分の【砲撃】で相手のライフが減らなかったとき、このターンの間、自分の赤のスピリットすべてをBP+10000する。
シンボル:赤

コンセプト:石垣純哉
イラスト:船弥さ吉

フレーバーテキスト:
轟音を響き渡らせる二発の砲撃は、反撃の合図。
(エラッタ前)
《封印時》Lv1・Lv2・Lv3【砲撃】『このスピリットのアタック時』
自分のデッキを上から2枚オープンできる。
その中の系統:「神皇」/「十冠」を持つスピリットカード1枚につき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
それらのカードは手札に加える。
《封印時》Lv2・Lv3
自分の【砲撃】で相手のライフが減らなかったとき、このターンの間、自分の赤のスピリットすべてをBP+10000する。

  • 寅の十二神皇リボル・ティーガBS37-X01
    十二神皇編 第3章
  • 寅の十二神皇リボル・ティーガBS37-X01
    バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX
Image of


カード番号:BS37-X01  

十二神皇編 第3章で登場したスピリット

午の十二神皇エグゼシードに続く2枚目の「十二神皇」
神皇/皇獣/機獣と、所有する3つの系統全てがサポートに恵まれており、名称や【砲撃】の存在も相まって、受けられるサポートの数は十二神皇の中でも段違いに多い。
【皇獣】/【赤白】は勿論の事、重巡機ピーコックルーザー等の踏み倒し手段を用意しておけば、【機獣】でも問題無く採用する事が出来る。

このスピリットの《封印》は、アタック時に、自身に置かれているソウルコアを移動させる。
封印》のルール上、自身にソウルコア+通常のコア1個以上が置かれている状態で無ければ発揮出来ないので、召喚したターンに《封印》したい場合は、召喚コスト支払いの後の維持コアの数にも気を配っておく必要がある。

封印中》アタック時に発揮される【砲撃】は、BP勝負やフラッシュタイミングを介さずにライフバーンを行使出来る強力なもの。
オープンした神皇/十冠スピリットの数だけライフバーンの威力は上昇する為、構築段階で極力それらの比率を高める様にしておきたい所。
その場合、防御札にはリミテッドバリア相当の【アクセル】を持つ己械人シェパードールを採用すると良い。
また、【砲撃】によるオープン枚数を3枚に増やせる甲獣キャノン・ピューマパイル・ピューマサンダー・Z・ピューマを利用すれば、より安定したライフバーンを狙う事が可能となる。
尚、オープンしたカードに関しては、神皇/十冠以外も全て手札に加えられるので、手札アドバンテージの確保という点でも優秀。
ドロー効果では無いので機巧犬キシュードッグとの共存も可能だが、オープンして手札に加えたカードの内容は、相手にも筒抜けとなるので気を付けたい。

一方で、ライフ減少・手札増加に反応する【バースト】や、手札からの誘発効果のトリガーとなったり、奪ったライフの行き先がリザーブである事から、フラッシュタイミングにおける相手の行動の選択肢を増やしてしまう可能性もある。
アタック時に【バースト】破棄が可能な炎魔神真・炎魔神、デッキ内の神皇の比率を高めつつ相手のコア増加を抑えられる深紅の龍王ウロヴォリアス・スカーレット等がいると、少し安心感が出てくる。
また、白晶防壁(リバイバル前)等が持つバウンス効果への対策も兼ねて、壬馬トラケナー等も同時採用しておくと良いだろう。

Lv2以上かつ【砲撃】の不発時に発揮されるBPパンプ効果は、上昇値・範囲共に広く、神皇/十冠をオープンしたがレーシングペンタン等の効果でライフを減らせなかった場合でも発揮可能。
ただし、ライフバーンと異なり直接的なアドバンテージが無い事、そもそも自身のBPが同コスト帯の中でもかなり高い事から、基本的にはオマケ程度の認識で十分。
稀な状況ではあるが、自分のデッキが0枚の状態でも【砲撃】の使用を宣言する事は可能であり、その場合、オープン出来るカードが無い=ライフを削る事が出来ないという事になる為、必然的にパンプ効果が発揮される事になる。

収録

十二神皇編 第3章 <X>
バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX <X>
超煌臨編 第3章:全知全能 <CP>

アニメにおいて

ダブルドライブ』にて登場。
物語の鍵を握る「十二神皇」の一柱であり、赤轟山にてセキコ仙人から譲渡されたものを茂上 駿太が使用。
初登場となるvs和巳戦では、炎魔神と合体した上で、【砲撃】の効果を遺憾なく発揮して駿太を勝利に導いた。
その後は午の十二神皇エグゼシードの【走破】付与や超・炎魔神とのコンビネーションも見せ、vsイオ戦(37話)では、【砲撃】の不発を利用して午の十二神皇エグゼシードのBPをパンプさせ、丑の十二神皇アバランシュ・バイソンの撃破に貢献した。

  • 召喚口上は「吼えよ!鋼の寅よ!熱き炎を力に変えて、敵を撃ち砕け!召喚、寅の十二神皇リボル・ティーガ!」
  • 砲撃】使用時の口上は「(カード名)の力を込めて、砲撃用意!撃てー!」、「(カード名)と(カード名)の力を込めて、砲撃用意!撃てー!」。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS37] 十二神皇編 第3章 (BS37-X01) ブロックアイコン:<3> 2016年09月24日
[BS50] 超煌臨編 第3章:全知全能 (BS37-X01) ブロックアイコン:<3> 2019年10月26日
バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX (BS37-X01) ブロックアイコン:<3> 2017年07月15日

公式Q&A


■■BS37-X01■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《封印》の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 《封印》編 を参照

Q2.【砲撃】の効果がよくわからないんだけど?
A2.自分のデッキを上から2枚オープンし、その中の系統:「神皇」/「十冠」を持つスピリットカードの枚数と同じ数だけ相手のライフを減らす効果です。この効果でオープンしたカードは手札に加えます。

Q3.「オープン」とは、相手にもカードを見せるということ?
A3.はい、相手にもカードを見せてください。
カードの効果 汎用編 を参照

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS37-X01




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-09 (日) 21:01:07
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索