仮面(かめん)ライダー王蛇(おうじゃ)

スピリット
7(3)/紫/仮面・戦騎
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 8000 <6>Lv3 13000
このカード/スピリットのシンボルと軽減シンボルは赤としても扱う。
【バースト:自分のライフ減少後】
このカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
疲労状態の相手のスピリット1体を破壊する。
この効果で破壊したスピリットの[ソウルコア]以外のコアは、そのスピリットのLvと同じ数だけ、リザーブではなくボイドに置かれる。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリットのコア2個を相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:松野トンジ

フレーバーテキスト:
浅倉威が変身する、ミラーワールドで戦う13人の仮面ライダーの1人。
非情な戦い方を好み、ライダーバトルを繰り返し、多くのライダーを倒した。

  • 仮面ライダー王蛇CB10-034
    コラボブースター【仮面ライダー ~開戦!ライダーウォーズ~】
Image of


カード番号:CB10-034  

コラボブースター【仮面ライダー ~開戦!ライダーウォーズ~】で登場したスピリット

召喚時効果は【バースト】と手札から両面の召喚で使えるのが嬉しい。
召喚コストは重いものの序盤で刺さればリターンが大きいので、手札からの召喚も常に頭の片隅に置いておこう。

Lv2・Lv3効果は対象を好きなように取れ、BP破壊の赤との混色適性があるおかげで、Lvを下げる効果としても活かせる機会が結構ある。

それぞれの効果は決して強力ではないが、コアが分散している相手の動きを止める能力が高く、特にウィニーに強い。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~開戦!ライダーウォーズ~】 <M>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダー龍騎』に登場。
浅倉威が変身する、ミラーワールドで戦う13人の仮面ライダーの1人。
蛇型のミラーモンスター「ベノスネーカー」と契約しており、浅倉の異常な攻撃性が相まって、執拗に相手を襲撃する戦法を得意とする。
また杖状の「牙召杖ベノバイザー」を用いて、ソードベントなどの各アドベントカードを使用できる。
複数所有している契約のカードによってメタルゲラス・エビルダイバーと追加契約した後は、ガイライアの武器・技も使用可能となり、さらにユナイトベントによって3体のモンスターを合体させて「ジェノサイダー」を誕生させることもできるようになった。
必殺技は、空中で後方宙返りを行い、ベノスネーカーが放つ毒液の勢いを乗せて連続蹴りを叩き込む『ベノクラッシュ』と、ジェノサイダーの腹部に小型のブラックホールを出現させ、相手をその中へと蹴り込み消滅させる『ドゥームズデイ』。

  • 系統戦騎を持つのは、ライダーバトルで戦う13人のライダーが騎士をモチーフとしていることの再現だろう。
    色と効果は、それぞれのライダーのカラーに合わせたものとなっている。
  • 相手を破壊した上にそのコアをボイド送りにする召喚時効果は、執拗に相手を攻撃する作中の描写を再現している。
  • シンボルと軽減シンボルを赤としても扱う効果は、作中登場のライダーを混ぜ合わせやすくするための措置だろう。
  • イラストは、第19話の戦闘シーンから。
  • アメリカで制作された『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』では「仮面ライダーストライク」という名前で登場しており、日本語吹き替え版において杉田智和氏が声を演じている。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB10] コラボブースター【仮面ライダー ~開戦!ライダーウォーズ~】 ブロックアイコン:<6> 2019年12月21日

公式Q&A


■■CB10-034■■ 更新日:2019/12/13 16:34 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの効果でシンボルが赤になるので赤/紫のカード/スピリットになるの?
A1.いいえ、赤/紫のシンボルを持つ紫1色のカード/スピリットになります。

Q2.「バースト」ってどんな効果なの?
A2.→カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照

Q3.このスピリットの召喚時効果で破壊されたスピリットが「このスピリットのコアは相手によって取り除かれない」効果を発揮していても、Lvと同じ数だけ、コアはボイドに置かれるの?
A3.はい、ボイドに置かれます。この効果は破壊されたスピリットのコアがリザーブに置かれるのを、ボイドに変更している効果であり、スピリットを対象にした効果ではありません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB10-034




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-11 (土) 01:43:32
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索