仮面(かめん)ライダーデモンズ スパイダーゲノム

スピリット
3(1)/紫/仮面・獣頭
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分のライフのコア1個をボイドに置くことで、自分はデッキから2枚ドローする。
この効果で、自分はバースト効果/《転醒》を発揮できない。
Lv2『相手のアタックステップ』
このスピリットは相手のスピリットの効果を受けない。
シンボル:紫

イラスト:雪城千冬

フレーバーテキスト:
門田ヒロミがデモンズドライバーとスパイダーバイスタンプを使って変身した姿。

 

  • 仮面ライダーデモンズ スパイダーゲノムCB24-019
    コラボブースター【仮面ライダー ~最高の相棒~】
Image of
CB24-019
カード番号:CB24-019

コラボブースター【仮面ライダー ~最高の相棒~】で登場したスピリット

召喚時効果は魔界竜鬼ダークヴルムに近いが、コアがボイドに置かれる為コアブーストにはならず、元来コアブーストが苦手な紫としてはデメリットが大きい。
とはいえ先攻1ターン目からシンボルを用意しつつ可能なドロー枚数としては最大値であり、《チェンジ》での再利用も可能なのは差別化できる点。
ライフが少ないことを条件とする効果やアルティメットとの相性はあちらと同様だが、あちらと異なり《転醒》や選ばれし探索者アレックスの自分の効果を受けないバースト効果の発揮もできないことは注意。

耐性効果は範囲、タイミング共に中途半端。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~最高の相棒~】 <C>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダーリバイス』に登場。
門田ヒロミがデモンズドライバーとスパイダーバイスタンプを使って変身したデモンズの基本形態で、第7話から登場。
糸を使った攻撃を得意とし、他のバイスタンプを使って身体の一部を変化させる「ドミネイトアップ」によるゲノミクスも可能。
必殺技はクモ状のエネルギーを纏わせた脚で、キックを放つ『デモンズフィニッシュ』やゲノミクス時に放つ『デモンズレクイエム』。
第21話から第27話まではデモンズドライバーを奪ったオルテカこと初芝真が、第28話ではジョージ・狩崎が変身した。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB24] コラボブースター【仮面ライダー ~最高の相棒~】 ブロックアイコン:<9> 2022年09月24日

コラボ作品 

仮面ライダーリバイス

公式Q&A 


■■CB24-019■■ 更新日:2022/09/16 20:15 [Q&A情報の修正]

Q1.「バースト効果を発揮できない」効果ってどんな効果なの?
A1.バーストは発動できますが、バースト効果は発揮できなくなる効果です。カードではなく、プレイヤーを対象にした効果なので、「セットしているこのカードは相手の効果を受けない」などの効果を持っていても、発動したバーストは効果を発揮せずにトラッシュに置かれます。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-23 (水) 15:31:28