プトレマイオス2

ネクサス
4(2)/青/母艦・CB
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2『このネクサスの配置時』
自分のデッキを上から4枚オープンできる。
その中のカード名に「ダブルオー」を含むカード1枚と、系統:「CB」を持つ転醒スピリットカード1枚を手札に加える。
残ったカードは破棄する。
Lv1・Lv2
このネクサスは相手のスピリット/ブレイヴの効果で破壊されない。
Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「CB」を持つ本来のコストが5以上の自分のスピリットがアタックしている間、相手は、マジックカードのバースト効果を発揮できない。
シンボル:青

イラスト:田島康樹

  • プトレマイオス2CB13-073
    コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】
Image of


カード番号:CB13-073  

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】で登場したネクサス

強固な耐性が特徴の母艦

配置時効果はありふれたテキストに見えるが意外と癖がある。
オープン枚数は多めでCBのフィニッシャーの「ダブルオー」を引き込むのに非常に役立つ。
アタック時に本領を発揮するダブルオーガンダムにとっては、もしものための2・3枚目を引きにいけるのは特にありがたい。
しかし、ガンダムマイスターを破棄してしまうのは大問題で、カバーする方法は基本的にプトレマイオスLv2効果しかない。
また、対象の5種はコストが重めで、効果破壊などの役割で見たとき中途半端なものもいるため、気軽にフル投入はできない。

破壊耐性は現在マジックのフラッシュ効果によるネクサス除去は主流でなくなっているため信頼性が高い。

バーストメタは最新の「効果を発揮できない」記述でカテゴリ1つをカバーしているので強力な部類と言える。
しかし、現在はマジックといえばデッキからめくれた際などに発揮される誘発効果にテキストを割きがちで、強力なバーストは少ない。

全体的には、プトレマイオスと同じネクサス枠でありながら、同ネクサスでカバーするのが前提の能力をしているのが気になる。
先に配置したプトレマイオスが除去されているような状況では配置時効果の発揮を控えるのも手だろう。
しかし、ダブルオーガンダムを引き込む能力、【弾幕】と比較にならない強固な耐性のどちらかだけでも十分に採用の理由になる。
一方、サーチ効果の対象や軽くはない配置コストを考慮すると、コスト3のCBダブルオーライザーとの相性はそこまでよくない。

収録

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 <C>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダム00』に登場。
新生ソレスタルビーイングの新造艦。
プトレマイオスに比べ、戦闘能力が付与された他、大気圏の突入、水中航行も可能となっている。
両舷と中央に1つずつカタパルトを持ち、ガンダムを両舷の下部コンテナに搭載できる。
搭載したガンダムがトランザムすることで、トレミー自身もトランザムでき、この時は大気圏の離脱も可能。
武装は、GNミサイル、GNフィールドなど。

  • 「ダブルオー」CBへのサポート効果は、ソレスタルビーイングの母艦であることの再現だろう。
    常時耐性効果はGNフィールドの再現だろう。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB13] コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 ブロックアイコン:<7> 2020年05月30日

公式Q&A


■■CB13-073■■ 更新日:2020/05/23 12:56 [Q&A情報の修正]

Q1.Lv2のこのネクサスがあるとき、系統:「MS」を持つ本来のコストが5以上の自分のスピリットがアタックしている間、「BS45-RV007 五輪転生炎」など「セットしているこのカードは相手の効果を受けない」効果を発揮しているバーストを発動したら、バースト効果は発揮できるの?
A1.バーストは発動できますが、バースト効果は発揮できません。「バースト効果を発揮できない」効果は、カードではなく、プレイヤーを対象にした効果なので、発動したバーストは効果を発揮せずにトラッシュに置かれます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB13-073




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-19 (金) 10:03:15
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索