ノヴァフレイム

マジック
4(2)/赤
お互いのアタックステップでこのカードを使用するとき、自分のライフが2以下なら、このカードをコスト2にする。
フラッシュ:
シンボル1つの相手のスピリット1体を破壊する。
自分のライフのコア1個をボイドに置くことで、かわりに、シンボル2つ以上の相手のスピリット1体を破壊する。
この「ライフ減少効果」で、自分は、バースト効果/《転醒》を発揮できない。

イラスト:かんくろう

 

  • ノヴァフレイムBS60-086
    契約編 第1章:ファーストパートナー
Image of
BS60-086
カード番号:BS60-086

契約編 第1章:ファーストパートナーで登場したマジック

条件付きで単数シンボルと複数シンボル双方を破壊対象に選択可能なシンボル数参照の破壊マジック。
コアブーストの苦手な赤属性である為、ライフのボイド送りはかなり手痛い代償。
さらには低すぎる性能に反してバースト転醒をサポート外とするデメリットのおまけつき。
必然的に投入先はライフ回復を有する【ダブルノヴァ】などの「ノヴァ」系デッキに限られてくるだろう。

収録

契約編 第1章:ファーストパートナー <C>

アニメにおいて

ミラージュ』にて、ヴァルト・パークスが使用。
ヴァルトの父ルシアン・パークスが愛用したカード。明言されていないが、『赫盟のガレット』5話にてザイファー・トライからヴァルトへ受け渡されたカードはこれだった様子。
ヴァルトはこのカードに触れて、父が武力蜂起を考えながらも親友アバレス・レヴォの言葉を聞き思いとどまった過去を知った。

ガレット・レヴォvsヴァルト・パークス(4話)ではヴァルトが7ターン目に使用し、ライフを代償としてアタック中の翼神機グラン・ウォーデン・ツヴァイを破壊した。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS60] 契約編 第1章:ファーストパートナー ブロックアイコン:<9> 2022年05月28日

公式Q&A 


■■BS60-086■■ 更新日:2022/05/21 19:45 [Q&A情報の修正]

Q1.「バースト効果を発揮できない」効果ってどんな効果なの?
A1.バーストは発動できますが、バースト効果は発揮できなくなる効果です。カードではなく、プレイヤーを対象にした効果なので、「セットしているこのカードは相手の効果を受けない」などの効果を持っていても、発動したバーストは効果を発揮せずにトラッシュに置かれます。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-06-14 (火) 23:59:50