ゴジラ[1989]

スピリット
7(赤4緑1)/赤/古竜
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 9000 <5>Lv3 12000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット1体を指定してアタックできる。
この効果で最もBPの高い相手のスピリットにアタックしたとき、このスピリットをBP+10000する。
Lv3『このスピリットのアタック時』
BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、相手のスピリット1体を破壊する。
シンボル:赤

イラスト:ikuyoan

フレーバーテキスト:
三原山の火口に眠っていたゴジラは、5年間の眠りから目覚め、
自らの細胞から生まれた分身、ビオランテと戦うために芦ノ湖へ向かった。
―ゴジラvsビオランテ(1989)―
(エラッタ前)
イラスト:Ikuyoan

  • ゴジラ[1989]BSC26-015
    コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】
Image of


カード番号:BSC26-015  

コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】で登場したスピリット

合体なしに太陽神龍ライジング・アポロドラゴンのような動きをすることが可能なゴジラ。

Lv1からの指定アタックは大幅なBPアップが付随しており、広範囲のスピリットを除去できる。

Lv3効果は消滅に対応しないものの、指定アタックのおかげで発揮しやすい。
Lv1のBP上昇でも敵わないスピリットをこちらの効果で除去できる。
反面、維持コストは高いので結晶地帯などの支援も併用したい。

全体的に癖がなく、古竜/ゴジラ支援の恩恵を受けやすい、コラボをきっかけに始めたプレイヤーでも扱いやすい一枚。

  • 映画『ゴジラvsビオランテ』に登場したゴジラ。
    前作『ゴジラ』(1984年公開)で登場したゴジラは三原山の火山内にて眠りについていたが、テロリストが火口を爆破したことで復活した。
    自分と同じG細胞を持つバイオ怪獣ビオランテと惹かれあい、闘いあう。
    なお、この個体は1995年の『ゴジラvsデストロイア』まで毎年登場し続ける。
    そのデザインや人気から、多くのイベントに登場する「ゴジラ」のデザインの元となっている。
  • 下記URLにてイラストレーターによって全体イラストが公開された。
  • 公式サイトにてイラストレーターの誤植が発表された。

収録

コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】 <R>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC26] コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】 ブロックアイコン:<3> 2016年08月13日

公式Q&A


■■BSC26-015■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットのLv1・Lv2・Lv3効果で、疲労しているスピリットにも指定してアタックできるの?
A1.はい、指定してアタックできます。
カードの効果 汎用編 指定アタックに関して を参照


関連リンク 




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-12 (水) 00:04:56
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索