キラ・ヤマト

ブレイヴ
4(白2青1)/白/パイロット
<0>Lv1 1000 <0>合体+5000
このブレイヴはスピリット状態のとき、アタック/ブロックできない。
合体条件:MS&コスト4以上
【合体中】『このスピリットのアタック/ブロック時』
このスピリットが破壊した相手のスピリットはデッキの下に戻る。
【合体中】『このスピリットのアタック時』
このスピリットのコスト以下の相手のスピリット1体を手札に戻せる。
この効果で戻したとき、ボイドからコア1個をこのスピリットに置く。
シンボル:白

  • キラ・ヤマトコラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】
Image of


カード番号:SD52-012  

コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】で登場したブレイヴ

合体時BPが高いためアタック/ブロック時効果を生かしやすいが、最大の強みはもう一つのアタック時効果にある。
自身の合体条件から最低でもコスト8以下のスピリットをバウンスでき、さらにコアブーストも行えるため、アタックしただけでボードアドバンテージとコアを稼ぐことができる。
相性の良いスピリットはやはり換装で回復できるストライク系列、そしてなんと言ってもフリーダムガンダムフリーダムガンダム[ハイマットフルバースト]などフィニッシャーたり得るカードだろう。
1つのみだが青軽減を持っているため00デッキへの投入も視野に入る。破壊効果持ちのケルディムガンダムセラヴィーガンダムとの連携、スピリットが白になることを活かしてフリーダムガンダムへの煌臨などのシナジーが見込める。

収録

コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】 <R>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダムSEED』に登場。
資源衛星「ヘリオポリス」に暮らしているコーディネイターの少年。旧名:キラ・ヒビキ。
ザフトのMS奪取作戦に巻き込まれ、幼馴染のアスラン・ザラと再会すると共に、なりゆきで地球軍の試作MS「ストライク」のパイロットになってしまう。
しかし、民間人ながら、戦闘中にMSのOSや運動プログラムを咄嗟に書き換えるという、コーディネイターとしても高い能力を持つ。
理系学部の学生であることと特殊な出自からメカに強く、卓越した操縦技術を発揮するが、メンタルはあくまで民間人の温厚な少年であるため、敵兵を殺すことに強い抵抗感を示す。
搭乗する機体はストライクフリーダムなど。

  • アスランとは、幼少時に別れの品として手製の鳥型ロボット「トリィ」を送られるほどの仲。
    トリィは、常にキラと共に行動し、OPにも登場するなど、対立する2人を繋ぐ絆として描かれる。
  • 合体中の効果は、センサーや武装のみを破壊して敵機を無力化する描写の再現だろう。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[SD52] コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】 ブロックアイコン:<6> 2020年03月14日

公式Q&A


■■SD52-012■■ 更新日:2020/03/06 21:07 [Q&A情報の修正]

Q1.スピリット状態のこのブレイヴはLv1コストが0なので、コアを置かなくても消滅しないの?
A1.はい、その通りです。スピリット状態で召喚するときも上にコアを置かないで召喚できます。

Q2.このブレイヴに書かれている、「このブレイヴスピリット状態のとき、アタック/ブロックできない」は効果なの?
A2.いいえ、この表記は異魔神ブレイヴと同様に、効果ではありません。スピリット状態で「効果は発揮しない」効果を受けても無効にはなりません。

Q3.このブレイヴと合体しているスピリットがバトル中に破壊され、このブレイヴスピリット状態で残したら、バトルは継続するの?
A3.バトル自体は継続し、フラッシュタイミングも発生しますが、フィールドに残されたアタック/ブロックできないスピリット状態のこのブレイヴがバトルしているスピリットにはなりません。

Q4.このブレイヴの1つ目の【合体中】効果が発揮しているとき、このブレイヴと合体しているスピリットが相手のスピリットを破壊した。そのスピリットが『このスピリットの破壊時』効果を持っていたらどうなるの?
A4.この効果は、このスピリットが破壊したスピリットのカードの行き先をトラッシュからデッキの下に変更する効果です。『このスピリットの破壊時』や「フィールドから離れるとき」効果が解決した後、そのカードがトラッシュに置かれるかわりにデッキの下に戻ります。

Q5.このブレイヴの1つ目の【合体中】効果が発揮しているとき、このブレイヴと合体しているスピリットが相手のスピリットを破壊した。そのスピリットが「効果を受けない」効果や「フィールドからデッキに戻らない」効果を持っていたらどうなるの?
A5.この効果は破壊されたスピリットのカードの行き先を変更する効果で、相手のスピリットを対象に取っていません。そのため、トラッシュに置かれるかわりにデッキの下に戻ります。

Q6.このブレイヴの1つ目の【合体中】効果が発揮しているとき、このブレイヴと合体しているスピリットが相手のスピリットを破壊した。相手は「相手による自分のスピリット破壊後」のバーストを発動できるの?
A6.いいえ、破壊されたスピリットがトラッシュに置かれなくなるので発動できません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SD52-012




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-10 (金) 10:20:03
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索