ガンダムスローネアイン

スピリット
3(3)/青/MS・CB
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 6000
フラッシュ【武力介入:コスト4(3)】『相手のアタックステップ』
手札にあるこのカードは4(3)支払って召喚できる。
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚/アタック時』
コスト3以下の相手のスピリット1体を破壊する。
さらに、自分のカード名:「ガンダムスローネドライ」がいるとき、コスト6以下の相手のスピリット1体を破壊する。
Lv2
カード名に「スローネ」を含む自分のスピリットがアタックしている間、相手は、マジックカードのバースト効果を発揮できない。
シンボル:青

イラスト:射尾卓弥

フレーバーテキスト:
スローネシリーズの1号機。パイロットはヨハン・トリニティ。

 

  • ガンダムスローネアインCB13-043
    コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】
Image of
CB13-043
カード番号:CB13-043

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】で登場したスピリット

先行第1ターンに召喚できるコスト3にして、最大軽減で0コストで召喚できるMS/CB/名称:「ガンダム」を含むカード
ダブルオーライザーのコアブーストや回復効果での参照、合体条件がコスト3以上のパイロットの合体先として幅広い活躍が見込める。
武力介入】のコストも手頃かつこちらも軽減が多い。

召喚/アタック時効果は最序盤で相手のシンボル源を処理できれば御の字といったところ。1ターンに2回発揮できる点は優秀。
ガンダムスローネドライとの併用で更に格上の中コスト帯スピリットも破壊できるが、ガンダムスローネドライの召喚コスト・維持コスト込みで考えると重い。

Lv2からは自身を含め名称:「スローネ」を含むカードにバースト対策を与えるが、対象がマジックカードのみでバーストの主流であるスピリットカードやアルティメットカードを防げないのが難点。
維持コストの軽さと、コラボ限定戦で対処しづらい私たちはソレスタルビーイングを突破できることは覚えておきたい。

収録

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 <R>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダム00』に登場。
ソレスタルビーイングのセカンドチームが搭乗する3機のガンダム「スローネ」シリーズの1号機。
搭乗するガンダムマイスターヨハン・トリニティ
「疑似太陽炉」(本来は「Τ(タウ)型」)と呼ばれるGNドライヴによってプトレマイオスの4機と遜色ない性能を持つ。
スローネはカスタマイズによって同一のフレームに異なる攻撃特性を付与しており本機は優れた砲撃能力を有する。
武装は背部のGNランチャーなど。
GNランチャーは他の2機と接続することでGNメガランチャー、GNハイメガランチャーと威力や精度を高められる。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB13] コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 ブロックアイコン:<7> 2020年05月30日

コラボ作品 

機動戦士ガンダム00

公式Q&A 


■■CB13-043■■ 更新日:2020/05/22 19:06 [Q&A情報の修正]

Q1.【武力介入】ってどんな効果なの?
A1.指定されたタイミングで手札にある【武力介入】を持つカードを通常のコストの支払いと同じようにフィールド/リザーブから支払って召喚できる効果です。
カードの効果 汎用編 【武力介入】編 を参照

Q2.Lv2のこのスピリットがいるとき、カード名に「スローネ」を含む自分のスピリットがアタックしている間、「BS45-RV007 五輪転生炎」など「セットしているこのカードは相手の効果を受けない」効果を発揮している、マジックカードのバーストを発動したら、バースト効果は発揮できるの?
A2.バーストは発動できますが、バースト効果は発揮できません。「バースト効果を発揮できない」効果は、カードではなく、プレイヤーを対象にした効果なので、発動したバーストは効果を発揮せずにトラッシュに置かれます。

■関連Q&A [閉じる] [開く]

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-19 (土) 01:10:43