アナザー・フェニックスペンタン

スピリット
8(4)/黄/金雲・歌鳥・漂精
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 11000 OC<6+>+6000
フラッシュ《契約煌臨:雲契約/歌鳥&C5以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2『このスピリットの煌臨/アタック時』
相手のスピリット1体を手札に戻せる。
その後、ターンに1回、自分のスピリットの「ペンタン」1体をデッキの上か下に戻すことで、このターンの間、このスピリットに黄シンボル1つを追加する。
OC条件:カウント6以上
【OC中】Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「金雲」/「漂精」を持つ自分のスピリットが4体以上いる間、このスピリットはブロックされない。
シンボル:黄黄

イラスト:ぽぽるちゃ

 

  • アナザー・フェニックスペンタンBS62-050
    契約編 第3章:ライズオブライバルズ
Image of
BS62-050
カード番号:BS62-050

契約編 第3章:ライズオブライバルズで登場したスピリット

雲契約の煌臨先として見ると雲契約を持たないのでここに他の煌臨先を煌臨できないのが大問題。
そもそも「ペンタン」名称条件の効果を活かしにくく、防御性能も他のカードに劣る面が大きい。

「ペンタン」として見ると同名称群でカウントを増やせるのがアナザー・ペンタンのみであることからコーラスバードによる再召喚を含めても煌臨条件とOCのカウント条件を満たせないものとして見たほうが良い。
専用サポートのフェニックスペンフェザーもメインステップで使用できない為にカウントアップ手段としては遅れを取ってしまう為、各種踏み倒しや女帝ペンプレスのコスト固定で召喚しバウンスとトリプルシンボル化を行うスピリットと割り切るのが無難。

高打点とアンブロッカブルの相性は折り紙付きだが力不足感は否めず、漂精を数えるので皇族のペンタンも対象外と条件の厳しさも目立つ。
総じてカウントを継続的に増やせるペンタンの契約カードなど、今後のプールに期待が掛かる一枚。

収録

契約編 第3章:ライズオブライバルズ <M>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS62] 契約編 第3章:ライズオブライバルズ ブロックアイコン:<9> 2022年10月29日

公式Q&A 


■■BS62-050■■ 更新日:2022/10/21 18:43 [Q&A情報の修正]

Q1.《契約煌臨》は《煌臨》としても扱うの?
A1.はい、扱います。《契約煌臨》は、煌臨条件を満たすスピリットに加えて、《契約煌臨》できる効果を持つ「魂状態」の契約カードにも煌臨できる効果です。また、《契約煌臨》を持つカードは《煌臨》を持つカードとしても扱います。
カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.「カウント」や《OC》(オーバーカウント)ってなに?
A2.「カウント」は、カウントエリアに置かれたコアの数のことです。カウントに関する効果以外でカウントエリアのコアを移動、参照したり、コストの支払いに使用することはできません。
OC》は、自分のカウントが指定以上のとき、《OC》のBP+でBPが増えたり、そのカードに書かれた【OC中】効果が発揮できるようになる効果です。
カードの効果 汎用編 カウントに関して を参照

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-05 (土) 14:00:12