唱和(しょうわ)ください (われ)()

マジック
6(3)/白
【ミラージュ:コスト3(2)(このカードは手札からセットできる)】
【セット中】フラッシュ『お互いのアタックステップ』
ターンに1回、自分の手札にある、カード名の異なる「ウルトラマン」を含むカード3枚を手元に置くことで、相手のスピリット1体をデッキの下に戻す。
さらに、この効果で青のカードを1枚以上置いたとき、このターンの間、自分の白のスピリットすべてに白シンボル1つを追加する。
フラッシュ:
自分の手札にあるカード名に「ゼット」を含む白のスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚する。

 

  • ご唱和ください 我の名をP21-06
    プロモーションカード
Image of
P21-06
カード番号:P21-06

プロモーションカードで登場したマジック

【ウルトラマンゼット】用の2種類目のミラージュ
対怪獣特殊空挺機甲隊ストレイジ本部と違って防御にも使用でき、比較的メタや耐性の薄いマジックカードのミラージュである一方でカード名支援が受けられず、それに伴って素引き以外の回収手段もない。

手札3枚の要求は手札増加手段の乏しい白、【ウルトラマンゼット】においては厳しく、乱発はできない。
「ウルトラマン」を含んでいればカード種別は問わないためウルトラマンキングなど、白中心の【ウルトラマンゼット】でも追加効果の要件を満たすカードを自然と採用することは難しくない。

特筆すべきは殲滅機甲獣デストルドスの手札破棄対象からウルトラマンを自然に逃がすことができる点で、その召喚時効果でウルトラマンを引いてくることも可能。
ただし、その転醒条件が相手依存故にフラッシュタイミング前に除去されれば意味を為さないため過信はできず、ウルトラマン以外を逃がすことも可能なシヴァの破壊神殿などの方が有用な場面もある。

白の「ゼット」踏み倒しは支払うコストに対して有効なカードがなく、高コストの「ゼット」はチェンジ煌臨などのより容易に場に出す手段が用意されている。
この手の効果の宿命として手札消費のデメリットも大きい。
なお、色指定があるため「ゼットン」などを対象にすることはできない。

収録

プロモーションカード <P>
バトスピフレンドリーバトル2021年7月記念品
バトスピ大界放祭ONLINE2021年7月31日開催参加記念品

原作において

ウルトラマンゼットと一体化しているナツカワハルキがウルトラマンに変身する時のゼットの台詞。
元はゼットがハルキに変身アイテム・ウルトラゼットライザーの使い方を説明する時に、「俺の名前を叫べ」という意味で言った台詞だったのだが、ゼットは地球の言語に詳しくなかったため、このような妙に仰々しい言い方になってしまっている。

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

プロモーションカード ブロックアイコン:<8> 

コラボ作品 

ウルトラマン
ウルトラマンZ

公式Q&A 


■■P21-06■■ 更新日:2021/06/19 21:18 [Q&A情報の修正]

Q1.ミラージュってどんな効果なの?
A1.ミラージュと書かれたカードを表向きで「バーストエリア」に置き、置かれている間、様々な効果を発揮します。
カードの効果 汎用編 ミラージュに関して を参照

Q2.このカードのミラージュ効果で、「このカード/スピリットはカード名:「ウルトラマン」としても扱う」効果を持つ「PB18-U06 グリッターティガ」と「CB18-X06 希望の光グリッターティガ」を、カード名の異なるカードとして手元に置けるの?
A2.はい、置けます。本来のカード名とカード名:「ウルトラマン」の両方が一致しているわけではないので、別のカード名として扱います。

関連リンク 



[PCサイト固定]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2022-02-05 (土) 11:34:13