**&ruby(ごうてんりゅう){轟天龍};マ・シード -&ruby(じんたい){人態};- [#udc538ce]
 スピリット
 6(3)/赤/界渡・古竜
 <1>Lv1 5000 <2>Lv2 7000
 フラッシュ《煌臨:古竜&コスト4以上》『お互いのアタックステップ』
 自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
 Lv1・Lv2『このスピリットの煌臨時』
 BP15000以下の相手のスピリット1体を破壊する。
 この効果で破壊したスピリットの効果は発揮されない。
 Lv2:フラッシュ『自分のアタックステップ』
 このスピリットの煌臨元カード1枚を、1コスト支払って召喚できる。
 そうしたとき、自分はデッキから1枚ドローする。
 シンボル:赤
 
 イラスト:藤井英俊
 
 フレーバーテキスト:
 『神話ブレイヴ』――それは、創界神の為に造られた神器。
 その一部はスピリットにもたらされ、数多の神話を築き上げた。

#refcard
[[バトスピダッシュデッキ【開闢の剣】]]で登場した[[赤]]の[[スピリット]]。

煌臨対象はコストの条件が緩め、煌臨時効果には[[ジークフリード・魁>戦国将軍ジークフリード・魁]]ラインの破壊上限と破壊時効果メタを備えた、かなり堅実な性能の《[[煌臨]]》持ち。

《[[煌臨]]》後に自分のフィールドに使えるコアが3個以上残っていれば、フラッシュ効果を使ってカードアドバンテージの差をさらに広げていける。
ただし、この効果は相手のアタックステップに発揮できず、一連の動きに《[[煌臨]]》・破壊・ドローを伴うため[[バースト]]を踏みやすく、相手のカウンターに気をつけて使う必要がある。

収録されている構築済みデッキの防御の要で、弱点は同デッキのコスト4スピリットの層が薄いことくらい。
収録されている構築済みデッキのコントロールの要で、弱点は同デッキのコスト4スピリットの層が薄いことくらい。
超耐性を持つ[[仙龍シュローカ]]に[[神環杖リガ・シャクティ]]を合体させる動きを意識するなど、安定して煌臨元を確保する工夫をしたい。

***収録 [#e757998a]
[[バトスピダッシュデッキ【開闢の剣】]] <R>

#clear
-テキスト関連
[[古竜]]


最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索