**&ruby(めいじゅうおう){冥獣王};オセロ [#y812d370]
 スピリット
 5(2)/紫/冥主・皇獣
 <1>Lv1 4000 <3>Lv2 6000 <6>Lv3 10000
 Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
 相手のスピリット1体のコアを、1個だけになるように相手のリザーブに置く。
 自分のアルティメットがいるとき、さらに、相手の合体スピリットのブレイヴ1つを破壊する。
 Lv2・Lv3
 このスピリットの色とシンボルは赤としても扱う。
 シンボル:紫
 
 イラスト:槻城ゆう子
 
 フレーバーテキスト:
 暗黒大陸には、己の命と引き換えに、相手を呪う術がある。
 その力がわたしたちに向けられる日が、いつか来るのでしょうか?
 ―アンターク『終焉の黙示録』残り725日―

#refcard
[[アルティメットバトル01]]で登場した[[紫]]の[[スピリット]]。

コアシュートについては、1体を対象としたものでも既存のスピリットよりも重い。
また、Lv2・3効果にも[[闇王蛇ペンドクルス]]のようなコアシュートは付いておらず、このカード単体では力不足感が否めない。
コアシュートについては、1体を対象としたものでも既存のスピリットよりも重く、単体では力不足感が否めない。
ブレイヴの破壊も[[アルティメット]]が前提のため、単独で使いやすい[[ダークマター]]などに役割を振った方が良い。

Lv2からは赤のスピリットにもなれるが、よりコストの軽い[[ソウルホース]]や維持コアの不要な[[朱に染まる六天城]]などのネクサスがある。
3コアの維持でやっと使えるこの効果はコア運用の厳しい紫や赤では使いにくい。
元々のコストに加え、3コアの維持でやっと使えるこの効果はコア運用の厳しい紫や赤では使いにくい。

[[闇王蛇ペンドクルス]]のようにより使いやすいカードが既に存在する。
系統サポートの面においても、自身のコア運用を踏まえるとリアニメイトや強力な効果が使いやすいというわけでもなく、総じて使いにくい。

[[皇牙獣キンタローグ・ベアー]]は召喚時効果でBPを下げ、アタックによって除去できるため相性がいい。

-名前の元ネタは、ソロモン72柱の悪魔の1柱であるオセだろう。
-フレーバーテキストは【[[呪撃]]】のことと思われる。残念ながらアルティメットには通用しない。

*** 収録 [#k4e21331]
[[アルティメットバトル01]] <U>

#clear
-テキスト関連

***サイクル [#sc5db154]
#include(サイクル:BS24-004同型,notitle)


最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索