**ルナティックシール/Lunatic Seal [#v35832f2]
 マジック(禁止カード)
 5(3)/白
 トラッシュにあるこのマジックカードは、一切の効果を受けない。
 メイン:
 『自分のエンドステップ』を3回行うまで、お互い、アタックステップは行えず、
 デッキは破棄されず、ボイド/リザーブからライフにコアを置けない。
 この効果発揮後、自分はボイドからコア3個をデッキの横に置き、
 『自分のエンドステップ』に1個ずつボイドに置く。
 このコアは、この効果以外に使用することはできない。
 フラッシュ:
 このターンの間、スピリット1体をBP+3000する。
 
 イラスト:相沢美良

#refcard
[[星座編 第一弾:八星龍降臨]]で登場した[[白]]の[[マジック]]。

トラッシュに関係する一切の効果を受けないマジックであり、【[[光芒]]】や[[トリックスター]]などによる回収はできない。

コンボの準備や時間稼ぎとして有効だが、アタックステップは相手のターンから再開することに注意。
また、手札とコアが増えるのは相手も同じなので、必ずしもこちらが有利になるとは限らない。
そのため、無計画に使うと自分にとって不利に働く恐れがある。

アタックステップが行えない間に必要なカードを揃え、その上で効果が解けた直後の相手ターンを凌ぐ手段も用意したいところ。
[[ウィッグバインド]]の登場により、効果が切れた直後にライフを削りきられるという致命的な弱点があったが、[[絶甲氷盾]]が登場したことにより弱点がほぼ解消された。

2011年9月1日より究極1(現・制限)に指定された。
相手を不快にさせる要因になったためと、[[【ルナティックタイフーン】]]などのソリティア防止のために制限入りしたようだ。

その後の第七回改訂(2012/01/01~)にて伝説(現・禁止)カードになった。
1年間のカードプール拡張とバーストの登場・新環境での[[アンフィスバエナー]]の採用率の低下により一部のデッキでは3ターンの硬直がそのまま勝利に直結することが殆どであったため。

***収録 [#x5ddbc66]
[[星座編 第一弾:八星龍降臨]] <R>

#clear
-テキスト関連
[[伝説・究極カードリスト]]
-ルール関連
[[禁止・制限カードリスト]]

-イラスト関連
[[水晶魚クリスティール]]

***サイクル [#sc5db154]
数ターン持続する効果を持つマジック群。
#listadd{{{
BS10-108
BS12-078
BS13-081
}}}


[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索