*&ruby(ぼうふう){暴風}; [#eae94681]
主に[[緑]]のスピリットの一部が所持している[[キーワード能力]]。

相手のブロック時に相手のスピリットを追加で疲労させる効果である。
効果を受けるのはブロックしたスピリット以外なので、ブロックしたスピリットが【[[装甲]]:[[緑]]】を持っていても防ぐことはできない。

-この効果で疲労させるスピリットは相手が選ぶ。
-[[アルティメット]]を疲労させることはできないが、アルティメットにブロックされた時もスピリットを疲労させる事はできるので注意しなければならない。
-無条件で疲労させる効果が増えたためか、[[剣刃編 第3弾:光輝剣武]]の[[クロタネホーク]]を最後に【暴風】持ちカードは登場していない。
サポートカードも長らく登場しなかったが、[[リバイバルブースター【龍皇再誕】]]で登場した[[風吹く丘陵]](BSC22-109)で[[大牙帝ビャクガロード・ソンケン]]以来4年ぶりにサポートカードが登場した。
-全盛期には[[【颶風ガルード】]]による大量コアブーストと【暴風:5】による絶大な威力の疲労効果により環境を席巻していたが、以降の環境で[[【暴風】]]は活躍を見せていない。
-アタック時に[[ソーンプリズン]]と同等の効果を発揮する【暴風:2】は小型には存在せず、最軽量の[[クロタネホーク]]([[剣刃編 第3弾:光輝剣武]])を最後に【暴風】持ち自体が登場しなくなった。
[[【暴風】]]以外での汎用性の低さ、相手のブロック時という【暴風】のタイミングの遅さ・不確実さに加え、優秀な疲労効果持ちの充実がサポート打ち切りの主因とみられる。
その後、[[リバイバルブースター【龍皇再誕】]]で登場した[[風吹く丘陵]](BSC22-109)で[[大牙帝ビャクガロード・ソンケン]]以来4年ぶりにサポートカードが登場した。
--疲労効果やサポート打ち切りもあってか、[[剣王獣ビャク・ガロウ]]や[[天帝ホウオウガ]]など【暴風】持ちは、【[[旋風]]】持ちとしてリバイバルされる傾向にある。

***効果詳細 [#fb83cd22]
 【暴風:*】『このスピリットのアタック時』
 このスピリットがブロックされたとき、相手は、相手のスピリット*体を疲労させる。
[[第八弾:戦嵐]]以前のテキスト
 【暴風:*】『このスピリットのアタック時』
 このスピリットがブロックされたとき、相手は、相手のスピリットを指定された体数疲労させる。

[[第八弾:戦嵐]]からテキストが以下に変更された。
 【暴風:*】『このスピリットのアタック時』
 このスピリットがブロックされたとき、相手は、相手のスピリット*体を疲労させる。

//能力絞込み一覧
#listability

***相性の悪いカード [#n570570b]
#listadd{{{
BS11-074
}}}

**リンク [#l5f5bc4d]
[[キーワード能力]]




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索