** デス・ヘイズ/deth-Heize [#o9916af0]

 ブレイヴ
 4(紫2白2)/紫/魔影
 <1>Lv1 4000 <0>合体+4000
 Lv1『このブレイヴの召喚時』
 自分のスピリットを好きなだけ破壊する。
 その後破壊したスピリット1体につきデッキから1枚ドローする。 
 自分のスピリットを好きなだけ破壊し、破壊したスピリット1体につき、
 自分はデッキから1枚ドローする。
 ただし、『このスピリットの破壊時』効果は発揮されない。
 合体条件:コスト4以上
 【合体時】『このスピリットの破壊時』
 自分の手札1枚を破棄することで、このスピリットは疲労状態で自分のフィールドに戻る。
 シンボル:なし
 イラスト:かんくろう
 
 フレーバーテキスト:
 屋上から伸縮自在の腕をスーッと伸ばしては、握った鎌で音もなく敵の首を切り裂いた。
 ―交渉人ミクスの手記―

#refcard
[[星座編 第三弾:月の咆哮]]で登場した[[紫]]のブレイヴ。

軽減のために撒いているスピリットや、レベルアップのために自壊させるつもりのスピリットを破壊するなどで無駄なく手札交換が可能。
合体時効果は手札ありきなので、場のカードを手札に戻す感覚で運用することもできる。
ただし、『このスピリットの破壊時』効果が発揮されないのが惜しい。
可能ならば[[虚実の口]]などの「自分のスピリットが破壊された時」と書かれているカードと組み合わせていきたい。

[[白]]軽減を持っており、[[月光神龍ルナテック・ストライクヴルム]]に合体させれば[[白]]の苦手とする手札補充を行うことができ、コアはずしと破壊効果への耐性が得られる。
[[白]]のマジック[[ドリームスパイラル]]と併用することで一斉に相手スピリットをバウンスすることも可能。

手札に複数枚ある場合に古いデス・ヘイズを破壊することで手札入れ替えとして使用してもよいだろう。

間違えやすいことだが、このブレイヴの召喚時にこのブレイヴ自身を破壊してドローする事はできない。
ブレイヴの召喚時効果はブレイヴをスピリット状態にする前に発揮されるためである。

*** 収録 [#od56dfa8]

[[星座編 第三弾:月の咆哮]] <C>

#clear



最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索