**ウルトラマンギンガ [#udc538ce]
 スピリット
 4(3)/青/闘神
 <1>Lv1 2000 <3>Lv2 3000 <5>Lv3 5000
 Lv1・Lv2・Lv3
 カード名に「ウルトラマン」を含む自分のスピリットすべてをBP+3000する。
 Lv3『このスピリットのアタック時』
 自分はデッキから2枚ドローする。その後、自分は手札1枚を破棄する。
 シンボル:青
 
 イラスト:国安一気
 
 フレーバーテキスト:
 輝くプラズマエネルギーで奇跡の力を発揮する。
 水色のクリスタルは放つ必殺技に応じて様々な色に輝きを変える。
 ―ウルトラマンギンガ―
 
#refcard
[[コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】]]で登場した[[青]]の[[スピリット]]。

Lv1から「[[ウルトラマン>名称:「ウルトラマン」を含むスピリット]]」のBPの底上げを行う。
自身も対象に含まれるため、最低でもLv1からBP5000を維持できる。
もちろん複数並べればその分重複する。

Lv3になるとアタック時に手札交換を行えるようになる。
ドロー枚数2枚に対して破棄枚数が1枚なので確実にアドバンテージを稼げるうえ、[[海帝国の秘宝]]のLv2効果で破棄枚数を減らすことができれば、実質的な2枚ドロー効果となる。
その有用性ゆえか必要な維持コアは5つと非常に難易度が高く、その割にBPの伸びも悪いため、Lv3にしてアタックする頃にはBP勝負で返り討ちに合う危険性がある。
[[轟魔神]]などの最高Lvとして扱えるブレイヴでBPごと補強するのが最善手となる。
[[No.36 バーチャスアイランド]]とは、2つの効果がよく噛み合うため好相性。

このスピリット自体は平凡な性能だが、[[ウルトラマンオーブ オーブトリニティ]]や[[ウルトラマンオーブ ライトニングアタッカー]]の煌臨時効果で手札から見せる際に必要となるため、それらが軸のデッキではあれば必ず入れておきたい。

-特撮ドラマ『ウルトラマンギンガ』に初登場。
滅多に話さず出自は不明だが、多彩な技で戦う。
滅多に話さず出自は不明(「未来から来た」という話、あとラスボスとの関係性が示された程度)だが、多彩な技で戦う。
--担当声優は[[杉田智和]]氏。

***収録 [#e757998a]
[[コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】]] <R>

#clear
-テキスト関連
[[名称:「ウルトラマン」を含むスピリット]]




最終更新のRSS 最終更新のRSS
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索