SEED(シード)()(もの)

マジック
6(5)/白
手札にあるこのカードは、相手のスピリットがアタックしたとき、コストを支払わずにただちに使用できる。
フラッシュ:
このターンの間、系統:「MS」を持つ自分の白のスピリットすべては疲労状態でブロックできる。
さらに、このターンの間、カード名に「キラ・ヤマト」/「アスラン・ザラ」/「ラクス・クライン」/「カガリ・ユラ・アスハ」/「シン・アスカ」を含むブレイヴと合体している自分のスピリットすべては、BP+10000され、相手の効果を受けず、「ブロックされない」相手のスピリットすべてをブロックできる。

  • SEEDを持つ者コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】
Image of


カード番号:CB13-076  

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】で登場したマジック

収録

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 <C>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダムSEED』第34話にて、マルキオ導師が、キラ・ヤマトやラクス・クラインを指して言った言葉。
シードは人類が1つ上のステージに進むための可能性とされ、ナチュラル、コーディネイターを問わず発現する。
人間は遺伝子操作以外にも、進化の可能性を残しているのである。

  • 作中では、弾ける種によってシードの発現が表現されている。
  • キラ・ヤマトアスラン・ザラなどが戦闘中の危機的状況に際して上記のシードを発現し、卓越した戦闘技術を発揮している。
    コストを支払わず使用できる効果、BPアップ効果や、アンブロッカブルへのブロック効果によって、上記のシーンが再現できる。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB13] コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 ブロックアイコン:<7> 2020年05月30日

公式Q&A


■■CB13-076■■ 更新日:2020/05/22 19:21 [Q&A情報の修正]

Q1.このマジックの「相手のスピリットがアタックしたとき、コストを支払わずにただちに使用できる」とは、フラッシュタイミングでこのマジックを使用するのとはどう違うの?
A1.この効果でこのマジックを使用するときは、相手のスピリットの『このスピリットのアタック時』効果やアタックした時に発揮する他の効果が解決する前に、使用を宣言してください。そうした場合、他の効果が解決される前に、このマジックの効果がただちに解決されます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB13-076




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-23 (土) 12:28:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索