No.(ナンバー)32 アイランドルート

ネクサス
3(2)/紫
<0>Lv1 <3>Lv2
Lv1・Lv2『このネクサスの配置時』
自分はデッキから1枚ドローする。
Lv2『相手のアタックステップ』
相手のスピリットがアタックしたとき、このネクサスの[ソウルコア]を自分のスピリットに置くことで、相手のスピリット1体のコア2個を相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:津田沼人

フレーバーテキスト:
侵入者を拒む絶海の社。
近づく船全ては根にとらわれて、座礁してしまうという。
―ソウルスポット 32/47―

  • No.32 アイランドルート烈火伝 第2章
  • No.32 アイランドルートオールキラブースター【烈火伝承】
Image of


カード番号:BS32-063  

烈火伝 第2章で登場したネクサス

コストや軽減、配置時ドロー、Lv2のコアシュート効果から旅団の摩天楼の互換カードとなる。
旅団の摩天楼自体が紫のデッキにおいて扱いやすい性能であるため、このカードをさらに入れることにより配置時ドロー効果を持ったネクサスを最大で6枚デッキに組み込むことも可能。

Lv2効果は相手スピリットのアタックに反応しての2コアシュート。
相手にアタックを大きく躊躇させることが可能だが、Lv2の維持コアが3でさらにソウルコアを要求し、かつソウルコアを移動させる自分のスピリットが存在することが前提となるなど効果発揮の条件がかなり厳しい。
効果発揮タイミングの関係上、メインステップの除去や相手のアタック時効果で移動先のスピリットが1体もいなくなってしまうと効果を発揮できなくなる。
近弾に多い、ソウルコアを維持することで強力な耐性や効果を発揮するタイプのスピリットとは相性があまり良くない。

3コスト2軽減で配置時1ドローとシンボルを確保できるという点だけでも充分に優秀なネクサス。
コアシュート効果は使いやすいとは言えないが、旅団の摩天楼と違い系統などの指定が無いため、無魔スピリットが入っていない、もしくは非常に少ないデッキなら旅団の摩天楼よりもこちらを優先して良い。

  • モチーフは島根県(島→island 根→root)だろう。島根県の都道府県コードは32である。
    イラストには古代出雲大社に似た建物が描かれ、また「島」に植物の「根」が絡みついている。
  • パラレル版のイラストが公開された。
    戦国六武将ムドウが描かれている。

収録

烈火伝 第2章 <R>
オールキラブースター【烈火伝承】 <R>(通常イラスト、パラレル版戦国六武将ムドウイラスト)
オールキラブースター【神光の導き】 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS32] 烈火伝 第2章 ブロックアイコン:<2>
[BSC30] オールキラブースター【烈火伝承】 ブロックアイコン:<4>
[BSC34] オールキラブースター【神光の導き】 ブロックアイコン:<6>

公式Q&A


■■BS32-063■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このネクサスのLv2効果でスピリットのコアを0個にしたとき、そのスピリットは消滅するの?
A1.はい、コアを0個にされたスピリットは消滅します。
カードの効果 汎用編 消滅に関して を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS32-063




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-31 (金) 15:14:41
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索