[ストリートアートコーデ]新条(しんじょう)ひなき

スピリット
7(4)/黄/星麗・詩姫・衣装
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 10000 <3>Lv3 13000
【チーム:ルミナス】
手札にあるこのカードは、自分が【フィーバーアピール】を発揮したとき、コストを支払わずに召喚できる。
そうしたとき、自分のトラッシュの[ソウルコア]を自分のスピリットに置く。
この効果はターンに1回しか使用できない。
Lv2・Lv3【フィーバーアピール】『このスピリットのアタック時』
このスピリットの[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、自分の手札/トラッシュにある【ルミナス】を持つスピリットカードを、コストを支払わずに好きなだけ召喚する。
シンボル:黄

イラスト:真時未砂

フレーバーテキスト:
「ストリートアートコーデ」は、「ViVid Kiss」のトップデザイナー
「KAYOKO」と、夏樹みくると共に合宿をして作られたドレス。

  • [ストリートアートコーデ]新条ひなきコラボブースター【オールアイカツ!ドリームオンステージ】
Image of


カード番号:CB14-021  

コラボブースター【オールアイカツ!ドリームオンステージ】で登場したスピリット

軽めの衣装を並べて【アピール】を決める【ルミナス】および【フィーバーアピール】持ちのソウルコア消費を補うスピリット。
また、防御札にフィニッシャーにと仕事が多い[ホワイトスカイヴェールコーデ]大空あかりの貴重なリアニメイト手段でもある。

フィーバーアピール】持ちのアタック時に場に出たら、[ホワイトスカイヴェールコーデ]大空あかりの召喚/煌臨時効果まで繋げるのが理想的な動き。
単純に煌臨元にするか、自身の【フィーバーアピール】によるリアニメイトを使うことになるが、どちらも隙が大きい。
煌臨》だと手札を大量に消費してしまい、リアニメイトだと改めて自身がアタックする必要があるためタイムラグが生まれる。
最初のアタックをする【フィーバーアピール】持ちのアタック中にマジックやバーストでひっくり返されることも多い。

ルミナス】および【フィーバーアピール】持ちは除去に弱く軽減を稼ぎづらいものの、できるだけ隙を小さくするために、素出しも選択肢に入れて使うべきだろう。
また、効果で手札の衣装を次々場に並べていってしまい、[ホワイトスカイヴェールコーデ]大空あかりの効果を無駄にすることがないように注意しよう。

収録

コラボブースター【オールアイカツ!ドリームオンステージ】 <R>

原作において

アニメ『アイカツ!』に登場。
「ストリートアートコーデ」は、「ViVid Kiss」のKAYOKOが、ひなきみくるとの合宿によって完成させたドレス。
ひなきは、スターライトクイーンカップでこのドレスをまとい、Luminasの1番手を飾った。

  • 効果は、自分らしくステージで暴れ回り、あとに続くスミレあかりに刺激を与えた、ひなきらしいものになっている。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB14] コラボブースター【オールアイカツ!ドリームオンステージ】 ブロックアイコン:<7> 2020年06月27日

公式Q&A


■■CB14-021■■ 更新日:2020/06/19 20:22 [Q&A情報の修正]

Q1.手札にこのカードが2枚あるとき、同じターンに、手札にあるこのカードの効果は1回ずつ発揮できるの?
A1.いいえ、発揮できません。「この効果はターンに1回しか使えない」と書かれた効果は、1回目とは別のカードであっても、同じカード名の同じ効果ならプレイヤーごとにターンに1回しか発揮しません。

Q2.【フィーバーアピール】ってどんな効果なの?
A2.通常の【アピール】と同様に、指定されたタイミングで【フィーバーアピール】を持つスピリット上のソウルコアを自分のトラッシュに置くことで、発揮する効果です。ただし、この効果は【アピール】としては扱いません。
カードの効果 汎用編 【アピール】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB14-021




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-09 (木) 00:50:28
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索