黄金道化(おうごんどうけ)ゴールデンハム

アルティメット
6(4)/黄/次代・道化・漂精
<1>Lv3 10000 <3>Lv4 15000 <5>Lv5 18000
【召喚条件:コスト2以上の自分のスピリット1体以上】
【WUトリガー】Lv3・Lv4・Lv5『このアルティメットのアタック時』
ヒットしたUトリガー1回につき、自分の手札/トラッシュにある系統:「漂精」を持つスピリットカード1枚を、コストを支払わずに好きなだけ召喚できる。
【ダブルヒット】:Uトリガーが2回ヒットしたら、さらに、このアルティメットはブロックされない。
(WUトリガー:相手デッキの上から2枚をトラッシュに置く。それらのカードのコストが、このアルティメットより低ければヒットとする)
シンボル:極

イラスト:斉藤コーキ

フレーバーテキスト:
「ルナー・レーシング」のスター選手にインタビューしてみましょう!
スターじゃなくてハムスター、小粒で光るゴールデンスター! だそうデス。
  • 黄金道化ゴールデンハム十二神皇編 第4章
Image of


カード番号:BS38-057  

十二神皇編 第4章で登場したアルティメット

意外にも初となるコスト2以上のスピリットの存在という召喚条件は、【コスト2ビート】でも満たせるデザイン。
とはいえ効果から【増食】以外での採用は難しい。

漂精踏み倒しは手札/トラッシュを問わず、召喚時効果も発揮する、Lv3から発揮するなど、同型効果では質は良い部類。
増食】でのさらなる展開も狙えるが、黄の宿命としてそのコアが足りないことは十二分に想定でき、手札に来ると召喚しにくい果物王ドリアルバ27世果物人パパイヤン果物人キョ・ホーン果物人スイカドンらフィニッシャー級の召喚やリアニメイトを狙って採用したい。
リアニメイトする場合はボンタン丙の道化トラペイズマウスなど、召喚時効果を持たない/発揮を見送っても活躍できるスピリットがいい。
とはいえ【増食】対象外であり、スピリットの比率を高めたい同構築では優先度は低い。
また、聖騎士ペンタンなどの有用な踏み倒し対象が多数存在する【ペンタン】だが、漂精を持たないスピリットを採用することも多いため、アルティメット・アンプルールの方が扱いやすいことが多い。

ダブルヒット時のアンブロッカブルは、同型効果と違ってアルティメットのブロックも封じられるが、自身のコストから合体なしには安定した発揮は難しい。
スピリット重視の【増食】ではアルティメット支援に割く枠の捻出は厳しいため、おまけ程度の認識を余儀なくされる。

  • モチーフはゴールデンハムスター。黄金(究極シンボルの色)とも掛かっている。

収録

十二神皇編 第4章 <R>

公式Q&A

Q1. 【WUトリガー】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【Uトリガー】編 を参照

Q2. このアルティメットの【WUトリガー】の効果で召喚されたスピリットの召喚時効果は発揮される?
A2. はい、発揮されます。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS38-057




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-14 (日) 21:42:34
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索