魔界皇龍(まかいこうりゅう)ダークヴルム・レガリア

スピリット
6(紫2赤2)/紫/星竜・呪鬼
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 9000 <4>Lv3 11000
フラッシュ《煌臨:赤/紫&コスト3以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
このスピリットカードをコスト3/4の自分のスピリットに《煌臨》するとき、[ソウルコア]をトラッシュに置かずに重ねられる。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚/煌臨時』
コアが1個の相手のスピリット/アルティメットすべてを破壊する。
この効果で破壊したスピリット/アルティメット1体につき、自分はデッキから1枚ドローする。
シンボル:紫

イラスト:かんくろう

フレーバーテキスト:
魔界の王の証、「レガリア」を持つ星の竜。

  • 魔界皇龍ダークヴルム・レガリアメガデッキ【双黒ノ龍皇】
Image of


カード番号:SD41-007  

メガデッキ【双黒ノ龍皇】で登場したスピリット

赤または紫、かつコスト3以上という軽いコストで《煌臨》でき、3もしくは4のスピリットならソウルコアを使用せずに《煌臨》できるという難易度の低さが特徴。
最大1ターンで《煌臨》を果たせるため、後述の効果を最大限に発揮できる。

召喚および煌臨時効果はコア1個の相手スピリット破壊とドロー。
後攻1ターンなら少なからず1枚は手札に加えられるが、コアが複数あると破壊できないためコア除去との組み合わせが必須なことから、細かいプレイングが必要というかなり特殊なカード。
また、3/4コスト帯の赤の星竜から、このスピリットへ《煌臨》、そこから煌星第二使徒スターゲイズへと繋げることが可能。
場合によっては先攻2ターンで勝負を付けられることもある。

加えて、多数の名称、系統を保持していることから、様々なサポートを受けられることも忘れてはいけない。

  • 背景世界では、紫の星竜の筆頭。
    魔界の支配をめぐって、魔界七将達と戦っていたが、虚無の軍勢の危機を前にして魔界七将達から紫の世界の全権を渡され、紫の総大将となる。
    左手に持つのは、全権を渡す際に魔界七将達から譲渡された魔界の王の証である宝珠「レガリア」。
  • 指定コスト(3/4)に関連していることから闇の聖剣をモチーフにしていると思われる。

収録

メガデッキ【双黒ノ龍皇】 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[SD41] メガデッキ【双黒ノ龍皇】 ブロックアイコン:<4>

公式Q&A


■■SD41-007■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.このカードの煌臨条件は、色が赤であれば、コストの条件はないの?
A2.いいえ、違います。このカードの煌臨条件は、色は赤か紫で、かつコスト3以上です。

Q3.このスピリットカードは、コスト3/4であれば、赤や紫ではない自分のスピリットにも、ソウルコアをトラッシュに置かずに《煌臨》できるの?
A3.いいえ、《煌臨》できません。これは、煌臨条件を守った上で、コスト3/4なら、ソウルコアをトラッシュに置かずに《煌臨》できる効果です。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SD41-007

  • テキスト関連
    煌臨



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-16 (日) 13:31:18
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索