風魔神(ふうまじん)

ブレイヴ
5(緑2青2)/緑/異魔神・戦騎
<0>Lv1 4000 <0>合体+4000
このブレイヴは、疲労せず、スピリット状態のとき、アタックとブロックができない。
右合体条件:コスト5以上
【右合体時】『このスピリットのアタック時』
相手は、ブロックするならスピリット2体か、アルティメット2体でないとブロックできない。
このスピリットがブロックされたとき、どれか1体とだけバトルする。
左合体条件:コスト5以上
【左合体時】『このスピリットのアタック時』
コスト4以下の相手のスピリット1体を破壊することで、相手は、破壊したスピリットと同じ色のマジックカードを使用できない。
シンボル:緑

コンセプト:やまだたかひろ
イラスト:伊藤正市

  • 風魔神ドリームブースター【炎と風の異魔神】
  • 風魔神バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX
Image of


カード番号:BSC25-X05  

ドリームブースター【炎と風の異魔神】で登場したブレイヴ

軽減の色が表すように、の特徴を兼ね備えている。

右合体時のアタック時効果は、巨蟹星鎧ブレイヴキャンサー同様の2体ブロックを強要する効果。
こちらの方が元のコストが低い分、コストを支払って普通に召喚する分には巨蟹星鎧ブレイヴキャンサーよりは召喚しやすいのが利点。

左合体時のアタック時効果は、らしいコスト破壊効果と、それを参照としたマジック封じ。
コスト破壊の範囲は4以下と若干狭いが、破壊したスピリットと同じ色のマジックを封じることができるため、相手が単色寄りの構成であれば反撃を気にせずダブルシンボルでのアタックを叩き込むことができる。
しかし、色関係無く、さまざまなデッキに採用されている天火烈刀斬双光気弾絶甲氷盾などのマジックを封じるにはのスピリットを破壊する必要があるため、かなり相手に依存する効果であるともいえる。
俊星流れるコロッセオでタッチも抑えられるが、手札保護効果であっさりと防がれてしまうこともあるため、マジック封じの方はあまり気にせず単色でのコスト破壊ができると考えて運用する方が良い。

合体条件はコスト5以上と重い割に加算BPは4000と低めなため、採用できるデッキをかなり選ぶ。
ウバタマンなどを擁する【緑青連鎖】においても合体先がほとんどいないため、もっぱらの単色寄りのデッキでの採用が妥当。

収録

ドリームブースター【炎と風の異魔神】 <X>
バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX <X>

アニメにおいて

「ダブルドライブ」に登場。
駿太がソウルスポットで入手したものを緑属性であるため譲渡されたヨク・アルバトロサが使用。
作中では酉の十二神皇ゲイル・フェニックス丁騎士ウェッジテイル卯の十二神皇ミストラル・ビットと合体。
初登場の第9話では左合体時効果で戦馬ブケファロスを破壊しつつ、ギャラクシーエターナルレクイエムの使用を防いだ。
その後も度々左合体時効果を主として運用された。
後にソウルスポット"司る者の試練"で超・風魔神に進化した。

  • 召喚口上は「吹けよ、緑の風!剣と化して敵を討て!異魔神ブレイヴ、風魔神召喚!!」



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC25] ドリームブースター【炎と風の異魔神】 ブロックアイコン:<3>
バトルスピリッツ ダブルドライブ 神皇プレミアムBOX ブロックアイコン:<3>

公式Q&A


■■BSC25-X05■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.相手のスピリット1体と、相手のアルティメット1体しかいないとき、相手はこのブレイヴと右合体しているスピリットをブロックできる?
A1.いいえ、ブロックできません。

Q2.相手がスピリット2体でこのブレイヴと右合体しているスピリットをブロックしたら、どのスピリットとバトルするかは自分が選んでいいの?
A2.はい、自分が選びます。

Q3.相手がスピリット2体でこのブレイヴと右合体しているスピリットをブロックしたら、バトルしないことになった1体のスピリットは回復する?
A3.いいえ、疲労したままです。

Q4.『このスピリットのブロック時』効果を持つ相手のスピリット2体がこのブレイヴと右合体しているスピリットをブロックした。ブロック時効果はすべて発揮する?
A4.いいえ、バトルすると決めたスピリットの効果しか発揮しません。

Q5.このブレイヴの【左合体時】効果で破壊したスピリットが、「このスピリットの色とシンボルは赤としても扱う。」の効果を持つ白のスピリットの場合、相手は赤と白のマジックカードを使用できないの?
A5.はい、その通りです。


関連リンク 

  • テキスト関連



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-19 (火) 21:48:40
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索