雷轟龍(らいごうりゅう)ヴァリヴァース

スピリット
8(赤4神2)/赤/界渡・古竜
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 10000 <4>Lv3 15000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
BP20000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
この効果で破壊したスピリット/アルティメットのコアすべては、リザーブではなくトラッシュに置かれる。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
自分の赤の創界神ネクサスのコア2個をボイドに置くことで、次の『相手のリフレッシュステップ』で、
相手は、相手のトラッシュのコアすべてを相手のリザーブに戻せない。
シンボル:赤

イラスト:甲壱

フレーバーテキスト:
ロロとアルテミスに対し、「エジット」側はオシリス1人。
戦況は大きく変わった。 ―『創世書記』第1章23―

  • 雷轟龍ヴァリヴァース神煌臨編 第1章:創界神の鼓動
Image of


カード番号:BS44-013  

神煌臨編 第1章:創界神の鼓動で登場したスピリット

召喚コストは高いが、軽減が多いため創界神ネクサスを採用した構築であれば少ないコアでの召喚も可能。
界渡を持つため馬神 弾創界神アポローンツルギ・タテワキなどの《神託》も問題なく発揮できる。

召喚時効果は範囲が極めて広く、高コスト・高Lvの合体スピリットやアルティメットも破壊できる。
更にそのコアはトラッシュに送られるため、なるべく1体のスピリットにコアがまとめているタイミングで召喚したい。
特にソウルコアをトラッシュに送れれば相手の計算を一気に狂わせることが出来る。

Lv2からのアタック時効果で、創界神のコア2個と引き換えに、相手のリフレッシュステップでのコア回収を封じる強力な効果を発揮する。
先述の召喚時効果でトラッシュに送ったコアをトラッシュに封じるデザインとなっている。
創界神からボイドに送るコアは赤1色である必要はないため、幼き創界神ロロなどでもいいが、《神託》にターン制限がないものの方が扱いやすい。

龍星の射手リュキオースの【超祈願】の登場により、大量に配置した創界神にコアを増やし、そのコアを毎ターンこのアタック時効果で消化していくことで、相手のリフレッシュステップでのコア回収を許さず一方的にバトルをコントロールするデッキも存在する。

  • 合体スピリット/アルティメットが破壊された場合、相手がブレイヴを残す事を選択したとしても合体スピリット上のコアは一度リザーブを経由する。
    従って、このカードの召喚時効果で合体スピリット/合体アルティメットを破壊した場合もその上に置かれていたコアは問題なくトラッシュに送られる事になる。

収録

神煌臨編 第1章:創界神の鼓動 <M>




公式Q&A

Q1. このスピリットのLv2・Lv3効果を発揮したら、トラッシュにある相手のコアはずっとリザーブに戻せないの?
A1. いいえ、次の『相手のリフレッシュステップ』でリザーブに戻せないだけで、カードの効果や、それ以降の『相手のリフレッシュステップ』ではリザーブに戻せます 。

Q2. このスピリットのLv2・Lv3効果を発揮したあと、このスピリットが破壊されたりしてフィールドから離れたら、次の『相手のリフレッシュステップ』でトラッシュにある相手のコアはリザーブに戻せるの?
A2. いいえ、このスピリットがフィールドから離れても、次の『相手のリフレッシュステップ』でリザーブに戻せません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS44-013
  • イラストレーター
    甲壱




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-12 (日) 23:40:25
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索